マカロニ。

おたく魂をぐつぐつ煮込んで

秋までに色々やるわ。

なんか秋にイベントを計画してくれているらしい。

楽しいイベントらしいので、楽しく過ごせるように秋まで色々やっていきたいと思う。

 

 

①痩せる

ステイホームで太ったぶんをこの一か月で元に戻すことはできたので、このまま続けてまだ沢山ついてる肉を落としていこう~。

なんかね、お腹にでっぷりついてたお肉の側面は落ちてきたの。正面から見るとくびれっぽく見えるけど、腹直筋の上のお肉の標高が変わらないので横から見るとDA・I・NA・SHI!

あとは二の腕と足。太ももをいい加減どうにかしなければいけない。太ももも落ちてきてはいるけど、頑固な大転子部分が居座り続けてるので、減ったとこ残ってるとこの差がすごい。ある意味メリハリボディ。頑固なとこは親の仇か!というくらい揉んでやらぁ。

ごはんは朝・昼は好きに食べてる。活動しないといけないからね。夜は19時までに野菜とプロテインとって、そっからは水分だけにしてる。最初しんどかったけど、お酒を断てば全然いけるなと気づいたのでついでにお酒もやめている。お酒飲むとおつまみ作っちゃうから。。

今のところ上記の食事のとり方とタバタ式トレーニング、たけまりさんの足パカ他各種筋トレ動画を毎日やって順調に痩せてるので、継続することとする。


【DAY1】太ももの日!高速脂肪燃焼7DAY!24時間自動的に脂肪が燃え続ける運動! | マッスルウォッチング


【地獄の9分】寝たままだけど超きつい!足パカで脚やせとお腹痩せして新生活を迎えよう!【痩せるダンスダイエット】【#家で一緒にやってみよう】

 

②おいしいプロテインを探す

いまザバスのウエイトダウンのを飲んでいますが、もっとタンパク質含有量多くて色んな栄養素入ってるお手頃プロテイン無いかな~と探しています。

 ↓今飲んでるやつ。安くてそこそこ。

明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g

明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g

  • 発売日: 2014/02/24
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 ウェリナのプロテインがおいしくて良いってのは知ってるけどちょっと高い…甘くないやつでおすすめがあったらぜひ教えてほしい。

 

③いろんな音楽を聴く

今年、サブスクで髭男フィロのスにはまり良い音楽生活を過ごせているし、何より世の中にはいっぱい良い曲があるなあ、という当たり前の事に改めて気づいたので積極的に手を広げています。

数年前は洋楽ばっかり聞いてましたが、邦楽も面白いな~。髭男のおかげでリズム隊熱が再爆発しているので、リズム隊がシブい曲がささりがち。

マカロニえんぴつ、夜の本気ダンス、omoinotake、Koochewsen、打首獄門同好会が最近の気になるバンド。サブスクのライブラリをどんどん増やすぞ~。

 

④フェスの準備をする

色んな音楽を聴いているとフェス行きたい欲がグイグイ上がってきたので、来年のメトロックに照準を合わせ、ちまちま準備していこうかな。

梅雨に入ったこともあり、レインポンチョを新調しました。

www.amazon.co.jp

これ買ったの~かわいい!でも届いたばっかりで変なにおいしてるから今まさに干してる。玄関がくさい。

あとは帽子とスパッツとボディバッグかな。あと何がいるかな。一緒に行ってくれる人だな。腐れ縁フレンズを一年かけて口説くかな。

 

⑤カレーのバリエーションを増やす

最近玉ねぎとスパイスの扱いに慣れてきたので、チキンマサラ以外のカレーも作れるようになりたい。個人的にはインド・ネパールのカレーよりスリランカカレーの方が好きなので、そっちに手を出してみようかと画策中。

でもな~私ナンを焼く天才でもあるんだよな~~~スリランカカレーは米なんだよな~~~~ということでどっちも作るわ。まずはアショカさん*1に弟子入りしたい。

 

 

私の歩く荒野はきっと楽しいところだから、楽しく荒野に種をまいて楽しく秋に収穫したいな。そりゃあ悲しくないわけじゃないけど、その気持ちも否定しないけど、涙の再出発という物語性よりも、地続きの一歩を踏み出したいなあ。

 

ああ、お腹すいた。

明日は何を食べようかな。

 

 

*1:アショカレーまっっじで美味しいから是非おとりよせして!!

www.47club.jp

君に幸あれ、私は荒野を行く

EPCOTIAのオーラス、サプライズを受け子供のように泣いた彼を見てとても安堵した覚えがある。

あぁやっと私たちの前で泣けるようになったんだな、これで大丈夫だな、と。

でも実際はきっと本音の10%も私たちには出していなかったんだろうな。出したくても出せなかったのか、出さないのが信念なのか、出さないのが色々なものを守る術だったのか、、たぶんどれも正解だと思うけどホントのところはわからない。わからない。

 

今のところ、その選択をした理由はわからない。メンバーとどんな話をしたのかもわからない。

分かってるのは、NEWSの3人、3人、、あぁもう3人なのか、3人なんだな、そう、NEWSの3人は私達と同じ祈りをしていたこと、この先も荒野を歩いて行くということ。

 

私はまだなんかよくわかんないけど、NEWSと荒野を歩いていく事にする。

その先にあるものも、その先の自分の気持ちがどうなるかもわかんないけど、荒野を歩くと決めた。それ以外の選択肢は浮かんでこなかった。

 

シゲがさ、「皆さんの思いを〜背負えるだけ背負って、荒野を進んでいきます」なんて言ってたけどさ、バカ!このばかやろうが!!

こちとら幸か不幸か場数を踏んだたくましい子猫ちゃんなんだよ!

ぬぁーに自分だけで背負おうとしてるんだよバーカバーカバーカ!!

自分の思いは自分で背負ったるわ!!!

ついでにクワかついでバッタ払いのけながら耕してやらぁ!!

荒野も使いようによっては都市にも花畑にもなるって、シムシティ牧場物語で勉強したから!!大丈夫!!!

 

だから同じラインで歩かせてくれよ。

もうNEWSの背中がたくましいのは知ってるよ。

今度は並んで、手を握って歩きたいよ。

 

 

そして別の道を歩む君へ。

きっと君にこれから有象無象のたくさんの人が寄ってくる。どうかそこでの選択だけは間違わないで。

あとできれば過去を否定しないで。私たちは確かに幸せだったから。

何より、健やかに、幸せに生きて。

 

 

正直、私は最後まで君のことがわからなかった。

今後私が君をどう受け止めるかもわからない。

「いつか戻ってきたっていいんだからね」という言葉をTwitterに落とせなかったこの戸惑いもわからない。

今ここに綴る私の気持ちが正解かもわからない。

 

わからない、わからない、わからない。

 

この世はわからない事だらけだ。

 

何もかもわからないけど、ジリジリと手のひらを焼く希望の痛みで意識をつなぎながら、私は荒野を歩く。

魂に哲学のビートを刻めよ ~フィロソフィーのダンス~

新コロが話題だけでなく日々の楽しみ全てそして命までもかっさらってくなか、私のハートは新たな沼にさらわれていきました。この春二つ目の沼*1ですね、おめでとうございます。やっぱり弱ってるときにはエンターテインメントが一番効くなあ。エンタメは不要不急なんかじゃないよ、私にとっては生命維持装置だよ。

 

 

出会い

それはあまりの疲れでくさくさしながら風呂に籠城しているときでした。

髪を洗いながらたまたまTVをつけて、たまたま流れていたこの番組で、

www.nhk.or.jp

「ファンクを歌うアイドル!ファンクは歌が上手くないと歌えない!」的な紹介コメントがシャンプー中に耳に入り、泡を流して視界に飛び込んできた真っ赤なベロアの四人組。

どこかハロプロみを感じる*2、でもただハロプロをなぞっただけではない黒めのビートが気になって湯舟で次の曲に備える。そして始まる、「シスター」。


フィロソフィーのダンス/シスター(ライブ・アット・スタジオ・コースト)

アンニュイな歌い出し、メロウなメロディ、「ママには聞けない 長い髪の天使」「最初からぜんぶ『悪いこと』?」という一筋縄ではいかない非常に、非常に”シスター”な歌詞、なんだかスキャンダラスだけどいやらしさのないイノセントセクシーな振り付け、なによりこの難曲を”ものにしてる”感に血がたぎり、せっかくためたお湯を迷わず捨て風呂を飛び出し、びしょびしょで興奮のままツイートをしたのでした。

 

わーわー大さわぎして、

 

まさかのご本人に御指南いただいた。秒で買った。

シスター

シスター

  • 発売日: 2019/11/18
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

イヤホンで聴いたらそれはそれは甘美で、トリートメントを忘れてギシギシになった髪のことなぞ露ほども気にならないくらい熱い何かに満たされる音楽体験で、仕事だのコロナだのに奪われた血潮を取り戻すような感覚でした。

その後むさぼるようにYoutubeを警邏して楽曲の良さに足をとられ、どっぷりとフィロソフィーのダンスの沼へと沈んでいった次第です。

配信で気に入った曲をいくつか買い、ついにAmazonMusicのプライム会員に格上げ登録し、AmaMuで今までのアルバムを聴いていますがやっぱりもっといい音で聴きたいので近いうちに盤も買う。そして何より毛穴から曲を、歌を、エネルギーを摂取したいからライブに行ってみたい。行きたい。早く行きたい!!!

 

3月末までの限定で、昨年やったツアーのファイナルの様子を40分ほどYoutubeで公開してくれてたんですけど、それがも~~~~~~~~~~~すごく良くて。曲がいい、歌がいい、歌が激ウマいのはもちろんですが、メンバーもサポートミュージシャンもファンもみんなファンキーで心から楽しんでいて、「フィロソフィーのダンス」というコンテンツを楽しもうとする全てのひとを愛する空間がそこにあって、とてもとても素敵なライブでした。あれは盤になるのかな?盤にしてね、すぐに買うから配るから。

 

 具合が悪くなるくらい曲が良い

見出しの通りなんですが、ほんと曲が良すぎてバイタルに影響が出ます。

色んなジャンルを聴きますが、なんだかんだ魂の本籍をR&Bとファンクとガタメキラに置く者としては「なんで今まで知らなかったの!!私のバカ!!!!」と雨の中叫びたいくらいドンズバな曲ばっかり。

たぶんゴスの「Dressed up to the Nines」が好きな人は絶対好きなやつ。「Reflections」とか、「愛のシューティングスター」とか。

Dressed up to the Nines

Dressed up to the Nines

 

 あとタイトル表記が基本カタカナなのも良いよね、洋楽盤みたいで。私は中二の時みんながこぞってアヴリル・ラヴィーンを聴く中、ひとりミシェル・ブランチを聴いてたタイプです。HotelPaperは名盤~~なんかその近辺の匂いがする気がする、フィロのスも。

 

以下、現時点で好きな曲を公式チャンネルから貼っていきます!

ヒューリスティック・シティ


フィロソフィーのダンス/ヒューリスティック・シティ、ミュージック・ビデオ

歌い出しからアレンジからコーラスから歌詞から何から何までもう優勝。いちばン好き。全部いい、全部いい、大好き、この曲で人生を終えたい。

 

ダンス・オア・ダンス


フィロソフィーのダンス/ダンス・オア・ダンス、ミュージック・ビデオ

KAWAII~~~~~~たのしい~~~~~~~衣装もいい~~~~~~~~~~~!

人生には二つの選択肢しかありません!!踊るか、踊るか!!!!!

 

ダンス・ファウンダー


フィロソフィーのダンス/ ダンス・ファウンダー(リ・ボーカル&シングル・ミックス)

諸々ぜんぶツボなんだけど、SPEED感あふれるパートで ガッシ!ボカッ! アタシは死んだ。どの世代をも愛せてないと表現できないMVですよね、すばら~~~

「新しいダンスを踊らせてあげる」という歌詞の説得力がすごい。ライブで生で聴きたい、私の下手なステップでも肯定してもらえそう。

音楽に目覚めてからというものリズム隊に心臓を預けてるので、イントロの ベーンベーンベーンベーンドッドッで浄土に行ける。ダンス・ファウンダーは世界でもっともお手軽な往生法のひとつ。

 

ライク・ア・ゾンビ

youtu.be

フィロソフィーと銘打ってるだけに、前述の曲たちも卒なく哲学を語る歌詞が多くて。

そんな中これは特に上手くって、おそらく心の哲学哲学的ゾンビ*3を主題にしていると思うのですが、ちょっと若めのこの議論を歌詞に載せてたり、哲学的ゾンビだけでなくゾンビ映画のモチーフもしっかり自然に取り入れてオシャレでキャッチ―に仕上げる多重ミーニングな曲になっててとんでもないな!!!!と衝撃でした。

曲と詞が良いだけじゃなく、

「こんなんじゃないconversation~」のソウルフルなサビ前のタメとか、

サビのふたりののびやかだけど切れのいい語尾感からくるリズム感とか、

「逃げて逃げてどこにいっても~」のメランコリとロマンスのるつぼな感じとか、歌い手4人の表現力のおかげで魅力の首都高速爆走案件になってる。好き。

 

 アイム・アフター・タイム


フィロソフィーのダンス「アイム・アフター・タイム」MV

 めちゃくちゃオシャレな曲だけど、これ若い作曲家さんが「なんとなく作ってたらできちゃった」的なご発言をされたと小耳に挟んだんですがマジ?天才が過ぎるでしょ、カルピスギフト贈らせて!

日本のエンタメも将来安泰ですなあ、いっぱい課金したい。

 

どの曲も良いからもっと貼りたいけど、これで最後。

ライブいいなあ。フィロのスの4人も、オーディエンスも良い熱。

 ライブ・ライフ

www.youtube.com

 

女子ドルをフォローするということ

それはTLに唐突に自撮りが投下されるということ。

女子ドルのアカウントをフォローするの初めて*4なので、愉快なおたくどもと「Prost!!!」とゴンゴンビールジョッキをぶつけ合ってるようなTLに、なんと表現したいいんでしょうか、ぷるぷるとうるおいに満ちたツイートが滑り込んでくるので毎回新鮮にびっくりする。

かわいい子は食べてるだけでかわいいんだな…

俺、来世はマリリに生まれてバッサバッサと人生無双するんだ………

 

 

 

とりあえず初期衝動のまま書き綴ってみました。

春はやっぱり出会いの季節、新しい沼もいい湯です。

改めてこの良い出会いをくれたRAGAZZE!に感謝申し上げたい。4月11日の拡大版SPも見ます!!

あと哲学をもういちど齧りたくなって、名著「ソフィーの世界」を20年ぶりに買い直しました。おたくってそういうトコあるよね。

 

あーあーー早くライブに行きたいな。

エンタメも演者の皆さんもスタッフさんもおたく達も、みんなみんな健やかに過ごせますように。

 

*1:この春ひとつめの沼:免疫力を高めるバンド:Official髭男dism - マカロニ。

*2:のちにハロプロへのオマージュも含む楽曲であることを知る:

*3:一見ふつうの人間と同じだけど、主観的な意識を全く持っていない思考実験上の人間のこと。クオリアを持たぬ人間を我々は人間と認識できるのか?

*4:Perfumeは個人のアカウントがないので

ブリリアンへ 愛を込めて

2020年3月10日、ブリリアンが解散した。

 

最近の雰囲気とかからなんとなく予想はしていた。元々芸人というのも芸能界に入る手段のひとつのようだったし。

だから解散の発表もそんなに驚きはしなかった。

解散したってコージとダイキは友達でいるだろうし、関係性は変わらない。お互いやりたい事が明確になっている今、芸人というステータスはもはや二人には必須ではなくなっている。

 

 

ただダイキのインスタで、ブリリアンの今までの写真を見たらやっぱり寂しい。

悩みながらの下積みを経て、おもしろ荘からスターダムを駆けのぼって時の人になり、たくさん素敵な経験をさせてもらって、沢山の人に可愛がられて、本当に愛おしい時間だったな。

 

寂しい、寂しいけれど、悲しくはない。

やりたい事をやるための解散だから。

そして解散を選べたのは、お互いを認めあえているから。

 

これからもテレビで、映画で、劇場で、球場で、二人に会えるのを楽しみにしています。

 

 

STORYが怖かった私へ

お題「NEWSアルバム『STORY』レビュー」

 

私はSTORYが怖かった。

①NEVERLANDから本格的に始まったコンセプト強めのファンタジー路線、アルバムが出るたびハマる世界観、それがこの「STORY」で最後になってしまうこと。

②「圧倒的リアル」と打ち出され、ファンから手書き文字や音声、自分のストーリーをつのっていること。

どちらも怖かったけど、どちらかといえば②が怖くてしかたがなかった。

私はNEWSの創るものが好きだったのに、私たちの声なんていらないのに。夢を見せてよ。それを求めてるんだよ、それが私があなたたちにお金と時間を費やす理由だよ。

先行で世に放たれていた「SUPER STAR」も、ラジオで流れた表題曲「STORY」も、少プレで披露された「STAY WITH ME」も、正直「ふうん・・・」くらいでしっくりこなかったのもある。

とにかくすごく楽しみで、すごく怖くて、新しい沼に飛び込んだばかりというのもあって、『STORYは私にとって”ひとつの区切り”になってしまうかもしれない』という不安も渦巻いていた。

 

フラゲ日は忙しいのを理由にブックレットだけ読んだ。

その内容に、「私たちはちゃんとNEWSに見守られていた」と鳥肌が立つ。

今まで興奮と共に垂れ流していた私たちの考察を公式としてちゃんと拾っている、この数年、彼らは私たちと確かに共にあった。

それでもちょっと勇気がでなくて、音源は聞けなかった。忙しいことを理由に髭男のYoutubeを見ていた。在宅勤務でたっぷり時間はあったのに。

 

発売日。

意を決してCDを取り込む。Xperiaに転送する。6年の仲の相棒、MDR-NWBT20N Pを接続。

 

 私はこのイヤホンを愛している。

高いのから安いのまでいくつか試したけれど、これが価格に対し音質の良さがずば抜けている。音が立体になり、頭のなかで分解される心地よさをお手頃価格で体験できる、この数年で一番付き合いの長い相棒。この子のおかげでハマれた音楽は数しれず、この子を通して音楽に救われてきた。

 

相棒が奏でた音は、うじうじと指先でこねくり回していたSTORYへの不安や迷いを一瞬で吹き飛ばした。STORYには、いつもと変わらぬNEWSの音と、変わらぬファンタジーがあった。

 

全然しっくり来ていなかった「SUPER STAR」の脳梁に落ちる四つ打ちベース、脳天をつきぬけるオケ、左耳に駆け抜けるアコギ。

立体的に展開される音に乗せ脳をまっすぐ横断するテゴチャンの高音、髄膜を包むまっすーの声、上あごに染み入る慶ちゃんの低音、ふわふわと運動野をめぐるシゲの声。

あんなに「サッカーソングはあんまり馴染まないなあ」なんて何度もTVを見て思っていたSUPER STARが、こんなにも感動的なものだったなんて。

変わらぬ曲へのこだわり、音のつくりを前にしたら、①も②も不安ですらなくなっていた。

 

「何度でも」、「STAY WITH ME」での、NEVERLANDから比べたらずっとぐっと伸びた表現力に、楽しかっただけではないこの数年の苦みが滲む。

 

「Perfect Lover」の曲のオシャレさをさらりをこなせるその軽やかさ。

 

「Love Story」で交換する愛のメロディ。

 

エス」のスキャンダラスで強引な渦、真綿で喉元を締めるようなベースライン、内耳を狂わす吐息。

 

「君の言葉に笑みを」に問答無用で用意された私たちのパート。

 

「クローバー」の、あけっぴろげになる彼らの心臓。

 

「NEW STORY」で降りたつ真っ白な道。

 

夢の国を出て、宇宙を旅して、想像の世界を通り抜けたどり着いたのはNEWSの”内臓”だった。

普通は決して他人には見せることのない、見せるのを躊躇うはずの”内臓”を躊躇なく、丁寧に魅せる。この「STORY」というアルバムは、エンタテインメントに生きるファンタジーであるNEWSの究極のリアルであり、私たちとつないだ手のぬくもりを確かめるものだった。

 

 

今回、僭越ながら「君の言葉に笑みを」に私の声が採用された。

 

「これが私の夢。」

 

実際に送った音声の8割*1がカットされた上で使われたこの言葉。

素材として使い易いセリフであるが故に採用されたのであろうが、なんだかとても灌漑深かった。もちろん自分の声が使われたという下駄は履いているけれど、なんだろう、NEWSとしての夢、もちろんそれは大前提としたうえで、NEWSはちゃんと私たちの夢に、人生に”共にあろう”としてくれているんだな、と、この曲を勝手に解釈している。

 

こうやって”リアル”に、その体温を感じるリアルなアルバムだけど、圧倒的に”ファンタジー”でもある。

張り巡らされた回収されてない伏線があるのはもちろん、真っ白な空間でべったりと手を濡らす彼らの血の滴る内臓を握らされるようなその感覚は、まぎれもなくファンタジーだ。

「STORY」というアルバムで彼らのはらわたを通った私たちは、また新たなファンタジーへ歩みを進める。4つの旅の先には、また新しい旅がある。もう怖いものは何もない。この先の景色も、きっとまだ見たことない景色ばかり広がっているのだろう。

もう何も怖がることはない。私の人生は、彼らと共にある。

 

 

STORY (通常盤) (CDのみ)

STORY (通常盤) (CDのみ)

  • アーティスト:NEWS
  • 発売日: 2020/03/04
  • メディア: CD
 
STORY (初回盤) (CD+DVD)

STORY (初回盤) (CD+DVD)

  • アーティスト:NEWS
  • 発売日: 2020/03/04
  • メディア: CD
 

 

*1:送ったのは「おばあちゃんになっても、東京ドームでペンライトを振りたい!これが私の夢。」

免疫力を高めるバンド:Official髭男dism

また新たな沼発見~。

たいてい新沼をつま先でチョンチョンするときって精神衛生状態が良くない時なので、仕事でもプライベートでも社会でも色んな事が起きてて弱ってる今、”なんだかすごく健全なもの”に惹かれるというのは必然。良質なエンタメで免疫力上げていこ。

 

昨年末にバズったこちらのnote、

note.com

この名文からも分かるように”何者をもおいていかない包容力と安心感”は時代に合致してるよなあ、としみじみ感じています。そりゃチケット取れねぇわ。この人も無理とか言いながら、髭男に書いてもらった卒業アルバムの寄せ書きを何回も読み返すタイプでしょ。わかる。

 

髭男、名前も曲も知ってたしいいバンドってのは知ってたんですけど、沼チョンする決定的きっかけをつらつら書いてみようと思います。

 

 

深夜にジェンガやってた

疲れ果てて唯一の自分の時間になってる深夜の風呂で、なんとなく見てた音楽番組でジェンガしてたんですよね、髭男とダウンタウンが。

「クリエイティブなジェンガ!」とかいって普通と違う組み方していって、最後に言いだしっぺの人がガシャーーン!!と倒してダウンタウンに「何やおまえ!!!」と怒られる流れがめちゃくちゃ心に沁みた。この瞬間から「ちゃんと見なきゃいけないバンドだな」と認識した気がする、なんでかわからんけど。いまだにあれが何の番組だったかがわからない・・・でも圧倒的平和タイムだった、もっかい見たい。

 

サブスクに楽曲がある

まー自分の時間がとにかく無いので、だいたい家事しながらアマプラ音楽聞いてるんですけど、「流行りの曲」カテゴリで聴いてたときに出てきたんですよね。まあ事実流行ってたし。

最新アルバムもかなり曲が充実してて有難え~~~~と合掌しつつ、とある日通勤時間にイヤホンで聞いてみたら曲の構成がヤバイ。こんな複雑なラインが組み合わさってたのか!!と、ただの流行りの曲という認識だったPretenderの印象がひっくり返りました。サビの構成とんでもないでしょ、「君の運命の人は僕じゃない「じゃない」付近の裏のシンセのラインがヤバイ。良いイヤホンで聞いてくれ頼む。そんで頭のなかで分解して線にしてみな、感動するから。

あとついでにメンバー全員スキルメンなのもヤバイ。メンバーみんながだいたいの楽器ひけるし歌うまいし、教員免許持ってたりするって設定盛りすぎじゃありません?時代が時代なら神童ですよ、今の時代でも神童ですけど。

 

Youtubeが秀逸

公式チャンネルの選曲とかタイミングが凄まじく良い。ドキュメンタリーの中身からスタッフさんに愛されてるのが感じ取れるのも良き。

自分用メモがてら、私の好きな動画貼っていきますね。

 

脳みそみせてくれてThank youじゃん


[制作ドキュメント]Official髭男dism - ノーダウト


[制作ドキュメント]Official髭男dism - Pretender

おエ~~~~~~~たまんねぇな!!!(←頭の良い男の脳みそを覗くの大好き芸人)

っていうかドトール。こんどドトール行こ。

これはゴスペラーズ好きな人は刺さるやつですね。あと加藤シゲアキ好きな人。私の知ってる髭男好きな奴NEWS育ち 大体シゲ担 YoYo!!

 

グリーンの"ゲラッ"


Official髭男dism - ブラザーズ[Official Live Video]

これ魅力が全部詰まってると思うんですけど、

演奏力・アレンジ力はもちろんのこと、Slide away!!のとこのファンの対応力と声量がNEWS担のそれと同じ。既視感。ドラムソロの前にみんながシュッとかがむのはNEWSコンのJr紹介のときのあれ。既視感。あと03:01あたりの楢崎さんの笑顔を見た瞬間、僕の魂が「課金したい」と叫んでサブスク脱却即ダウンロード購入耳が幸せ実質無料ありがとうありがとう、とても心地の良い沼ですね。

 

なーらーんーで~立っている(3人)


Official髭男dism - Stand By You (Acoustic ver.)[Official Video]

アレンジやばいね一発撮りなんだってさ、手フェチのあなたにもおすすめ。

あと息を切らしているハッハッ←が好きです。

 

この音源も買わせてください


Official髭男dism - Pretender (Acoustic ver.)[Official Video]

踊れboom,boom,トーキョーガールの配信のとこだね~~~こっちの音源もほしい~~~~~~~~~~~~~~

 

やんごとなきマイクスタンド回しと02:26のスキップ


Official髭男dism - FIRE GROUND[Official Live Video]

全体的にすごいけど、健全さがにじみ出るマイクスタンドアクション(※但し歌詞に反して360度回転)とスキップで全くブレないお歌がハロプロみある。

 

番外編


【歌い方】Pretender / Official髭男dism (難易度S)【歌が上手くなる歌唱分析シリーズ】

これ見るとすごい事やってるんだな~って思うよね~神解説~~アタシ女だけどこれ歌えないわよ、地獄。がんばろ(息)。ムズッ!!

 

箱推しなんですけど

私、箱推しできる箱じゃないと推せないタイプなのでもちろん髭男も箱推しなんですけど、魂が課金欲を叫んでからというもの、楢崎さんが好きですね。いっつもニコニコしてるゼミの先輩ポジで欲しい。なんか研究室の窓際でバイト先で余ったお中元のハムをかじってそうじゃん、好き。

 

新曲もめっちゃ良い曲ですね~


Official髭男dism - I LOVE...[Official Video]

ずっと聴いてる~~MVも好き。今という時代を感じる~。

「こんな鮮やか色彩に」の音の着地どころが好きですね~~~

次ライブあるときは行きたいな。ファンクラブ入りますね。彼らがこれからも楽しみながら優しい音楽を作りつづけられますように。良質な課金先に出会えた奇跡に感謝感謝シェイシェイシェンロン~~~~

 

I LOVE...

I LOVE...

  • 発売日: 2020/02/12
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 このジャケット、テゴチャンの”あなた”MVだなって思ったひとは正直に挙手しような。

 

短編小説「インターセプト」がもっと楽しくなるNFL・アメフト豆知識

しきさん主催のシゲフェスへ参加させていただきました。いつもありがとうございます!

shigebookfes.hatenablog.jp

読書感想文を書くにあたり、短編集「傘をもたない蟻たちは」インターセプトを改めて読み直しました。

初めて読んだときはその構成にヒョエ~~となりましたが、NFLアメリカのアメフトプロリーグ)をワンシーズン通して見て少し知識が着いてきたら、すごくアメフト・NFLについて調べて書いたんだろうな〜〜!とか、これ、知ってる人からすると水面下に流れる前提や設定が見えてめちゃくちゃ面白いな〜〜!!とか、多くの見えていなかった点を発見できてますますこの短編が好きになりました。

 

以下、新参にわかではありますがいちアメフト/NFLファンとして、これを知ってるとより『インターセプト』が楽しめるよ!という小ネタを解説してゆきます。気になったらぜひ試合も見てみてね!

 

 

※これより「傘をもたない蟻たちは:インターセプト」のネタバレを多く含みます。 未読のかたはぜひ!↓

傘をもたない蟻たちは (角川文庫)

傘をもたない蟻たちは (角川文庫)

 

 

【目次】 

 

インターセプト」が楽しくなる豆知識

◆そもそも“インターセプト”とは

アメフト用語の“インターセプト”は、ざっくり言うとオフェンスチームが投げたボールをディフェンスチームがキャッチして奪うことです。

 

アメフトのルールは難しい、なんて言われますが、構成自体は野球みたいなものです。

野球は3アウトごとに攻・守でチームが切り替わりますよね。アメフトも原則4ダウン*1と呼ばれる司令塔がパスを投げ、同オフェンスチームの仲間*2がそれをキャッチしてエンドゾーン*3を目指していきます。この時、オフェンスチームは司令塔のパスを邪魔しにいったり*4、レシーバーをタックルしたりと、オフェンスチームがエンドゾーンへ近づくのを阻止するのが仕事です。

 

その際、QBが投げたパスをディフェンスチームがキャッチして奪う(インターセプト)と、ボールの所有権がディフェンスチームに移り、その瞬間から攻守交替(ターンオーバー)となります。

「まだお前らの攻撃中だったけど、俺達ディフェンスチームがボール獲ったから、お前らのこの回の攻撃はここで終わりな!!」って感じです。インターセプトはディフェンスチームの花形プレイですし、スタジアムも大盛り上がり、試合の流れが一気に変わってしまう重要なプレイです。

 

スーパーボウルとは

アメリカのアメフトプロリーグ=NFLで1番強ェヤツを決める試合だぞ!

NFLには日本のプロ野球セ・リーグ/パ・リーグのように、アメリカン・フットボール・カンファレンス (AFC) /ナショナル・フットボール・カンファレンス (NFC) の2つのカンファレンスがあります。*5そのAFCNFCの夫々のカンファレンス優勝チームが戦うNFL優勝決定戦を「スーパーボウル」と呼びます

アメリカでは

・感謝祭に次いで食品消費量の多い日

・全米歴代TV視聴率のトップ20は全部スーパーボウル

スーパーボウルの時間の道路はピザ屋のバイクしか走ってない

・ハーフタイムに皆がトイレに行くから水道管が破裂した

・FBIが「スーパーボウルのチケット当選」のウソ情報を流して指名手配犯をおびき寄せる

など、ホントなんだか都市伝説なんだか…というレベルの話がバンバン出てくる程の一大イベント。

優勝決定戦はこのスーパーボウル1試合の一回ぽっきりなのでめちゃくちゃ盛り上がる。チケットの一般発売もほとんど無いし、フィールドから一番遠い3階席でも20万円〜という価格らしいので、日本から見に行った林(しかも中継カメラに映り込めるくらいの良席)は本当に凄いですね。いいな〜。

 

ワイドショーなどで、レディ・ガガビヨンセなどがスタジアムでライブしてる映像を見た事がある人も多いと思いますが、あれはこのスーパーボウルのハーフタイムに行われる「ハーフタイムショー」。ビッグアーティストがど迫力のパフォーマンスをみせてくれます。

私のお気に入りは圧巻のフライング芸を見せつけてくれたガガ様!!


Lady Gaga's FULL Pepsi Zero Sugar Super Bowl LI Halftime Show | NFL

これぞエンタテインメント!!!すごい!!!!

ガガのパフォーマンスも最高だし、衣装や演出など、随所にNFLへのリスペクトを感じられるのがとても好きな理由です。Telephoneあたりでビヨンセくるか?と思いましたが、一人で魅せ切ったガガはすごい。そして統率されたペンラ芸にはなんとなく親近感を感じるよね。

 

そしてパフォーマンスで殴ってくるビヨンセのハーフタイムショー。

渡辺直美があちこちで尊敬を込めたものマネをしているので、既視感ある人多いのでは?


Beyoncé Live at NFL Super Bowl 2013 Halftime Show HD 1080P

彼女の看板商品のひとつであるシルエットを存分に活かした演出&照明がかっこいい!歩いてるだけでカッコイイ!!!振り付けの中で衣装オフするの、ちょっとハロプロみある。

デスチャがそろってハーモニー奏でた瞬間は、ほんと涙でますね。ずっと会場が「ギャーーーーーーーーーーー!!!!!」なってるの超わかる。あと「シングル・レディース」後半の画角も最高ですよね。ビヨンセとダンサーの対比。

 

NFLのハーフタイムショー、ショービジネス好きな人にはたまらないヤバさの玉手箱なんですけど、何がヤバいかって

・最新の演出技術をサラっと入れてくるエンタテインメントの国:USAの力

・とんでもなく音響の悪い中でパフォーマンスをやりとげるアーティストとスタッフ

・芝の上でゴンゴン噴き上がる炎

・さっきまで試合してたフィールドにドンドコ セットを組みあげて、終わったらサッサカ撤収して、またすぐ試合が始まっちゃう

ところですね・・・震えるわ。その様子はぜひ中継で見てほしい。

 

今度のハーフタイムショーはジェニファー・ロペスシャキーラ

nfljapan.com

みんな大好き“強い女”のパフォーマンスはめちゃくちゃカッコイイこと間違いないので、ハーフタイムショー目当てにぜひスーパーボウル見てみてね!

2020年2月4日の午前中に日本にも生中継されます!!*6

 

ピッツバーグ・スティーラーズとテリブルタオ

スティーラーズとは

にわか目線で見ても、わかりやすく「安定して強い」雰囲気のチームです。鉄のカーテンと呼ばれる鉄壁の守備も魅力です。詳しくはとても分かりやすくまとめられているこちらの記事を。

www.nfl-32.com

 

テリブルタオ

 小説にも出てくる応援グッズ:テリブルタオ

 こんな感じの黄色いタオルです。ファンは皆持っているので、ホームゲームだとスタジアムがまっ黄色に染まります。

安未果を手に入れて「群衆がタオルで俺をたたえている」、なんて描写がありましたが、林のホームゲームだったはずなのに、その後ターンオーバーされすべては安未果の手のひらで転がされいた・・・というのを肉付けする重要なアイテムです。

 

ちなみにアメフトの応援で特徴的なものに「クラウドノイズ」というものがあります。

試合中、”ハドル”*7というミニ作戦会議を行うんですが、敵チームがハドルを行う時それを邪魔するために観客が大声を出す、それがクラウドノイズ。

たかがファンの声援と侮るなかれ、その音量は飛行機のジェットエンジンに匹敵することも。スタジアムもクラウドノイズがフィールドに集まりやすいようなすり鉢状に設計されているところも多いです。スティーラーズファンはこのクラウドノイズ時にもテリブルタオルをブンブンします、たのしそう!

 

◆作中登場したロスリスバーガーとアントニオ・ブラウン

スティーラーズフランチャイズ*8QB、ロスリスバーガー。高身長にダイナマイトバディ、その大きさからビッグ・ベンというあだ名で親しまれています。

ロスリスバーガーの投げる球を、林が一緒に写真を撮ったというWR*9アントニオ・ブラウンがキャッチする、というスティーラーズの柱となる二人。でした。

 

作中で安未果が言うように、ロスリスバーガーはちょっとやんちゃで、「もうついていけない!!」とひともんちゃくあったのも原因のひとつなのか、アントニオ・ブラウンはスティーラーズを昨シーズンで去ってしまいました。

新しい移籍先では、

練習後に足を冷やし過ぎて凍傷になって練習できなくなったり、

規格の古いヘルメットを使いたい!とゴネてみたり、

SNSが愚痴垢化しちゃったり、、

と問題多発で移籍先からもリリース。

すぐにペイトリオッツ*10に拾われるも、昔のセクハラ*11を告発されまたすぐ解雇…という激動の半年を駆け抜けました。どうしちゃったのA.B....良いプレイするんですよ、良い選手なんですよ。

アメフトは当たりの激しいスポーツゆえに脳へのダメージが大きく、晩年はやんちゃになってしまう選手も多いのですが、彼もその影響が出ちゃってるのかな。

 

そしてロスリスバーガーですが、今シーズン始まってすぐに大けがをしてしまい、今シーズンの出場は絶望的となってしまいました。。悲しい。

 

NFLを見てみない?

NFLというのは海を越えた先のスポーツですが、お茶の間で楽しむアメフトとしては一番手軽です。ゆる~く軽~く楽しむ方法を以下お伝えします!

◆まずはルールをなんとなく把握しよう

アメフトのルールはそんなに難しくありません。以下さえわかっておけばOKです。

 

アメフトは陣取りゲーム。

パスを投げたり走って球を運んだりしながら、先述した敵陣地エンドゾーンまで球を運べば点数が入ります。敵エンドゾーンに立つ二本の棒のようなものに球を蹴り込んでも点数が入ります。

f:id:maromayubanana:20191021225046p:plain

 

ポジションも攻撃側・守備側それぞれ、この様に細かくあるんですが、*12

f:id:maromayubanana:20191021225153p:plain

 

ざっくりいうと、こんな感じの役割です。

f:id:maromayubanana:20191021225623p:plain

アメフトはポジションごとに役割が明確に決まっていて、試合に出てるのに一度もボールを触れない選手もざらに居ます。特にディフェンスチームはそうですね。だからディフェンスチームがインターセプトでボールを奪うと大盛り上がり!なのです。

 

◆どこで見れるの?

 NHK BS-1、日テレG+DAZN、GAMEPASSにて視聴可能です。

解説も丁寧なので分かりやすい。詳しい放送日程はNFL.JAPANを参照願います。

nfljapan.com

 

また、「オードリーのNFL倶楽部」という30分番組が俺たちの日テレで放送されています。

その週の試合をダイジェストで流してくれたり、若林さんが面白わかりやすく戦術解説してくれたりと贅沢でキャッチ―な30分。選手の人となりもわかる楽しい番組です。まずはコレが一番とっつきやすいかな!とにかく見るべし。

www.ntv.co.jp

 

もうあれだ、あとはスーパーボウルさえ見てくれればそれでOKです。アメリカンエンターテインメントが詰め込まれた祭りだから!なんとなく見てるだけでも楽しいから!!

 

◆オンラインサロン:Hedgehogs

ついでの宣伝なんですが、わたくしの推し、ブリリアン コージくんがオンラインサロンを開設しました。

lounge.dmm.com

コンセプトは「スポーツを気軽に楽しむ」。アメフトやラグビー、その他マイナースポーツを気軽に楽しく盛り上げていこう!というサロンです。まだ立ち上がったばかりですが、コージくんが毎日コラムを更新してくれるので読み応え抜群。アメフト経験者としての話も興味深い。

今後いろんなイベントを開催してくれるとのこと!

スーパーボウルをコージくんお手製のクレープ*13とともに楽しむパブリックビューイングを開催してくれることを信じて!!います!!!!

 

 

 ◆さいごに

以上、いかがでしたでしょうか?

アメフトをより身近に、「インターセプト」をより面白く感じて頂けそうでしょうか?

ラグビーがW杯をきっかけに素晴らしいスポーツだと気づかれたように、「インターセプト」を通して、アメフトも面白いんだ!と気づいてもらえたら。そしてアメフトファンの皆さんに「NFLモチーフの小説があるんだ!」と気づいてもらえたら。

みんなの「好き」な気持ちが、お互いを盛り上げていけますように!!

 

 

*1:野球でいえばアウト4つで交代。)))ごとにオフェンスチーム・ディフェンスチームを切り替えてゲームは進んでいきます。

 

オフェンスチームはQB((クォーターバック:球をどこに投げるか判断し、パスを出す

*2:走り屋のRB:ランニングバックや、ダッシュ&キャッチのWR:ワイドレシーバーなど

*3:点数が入る、ゴールのようなゾーン

*4:QBサック、ブリッツ

*5:もともと2つは別のリーグでしたが1970に統合され、現在のNFLとなっています。

*6:日テレでは地上波も録画放送してくれるはず、こちらはオードリーのコメンタリーが楽しくてわかりやすいよ!

*7:このハドル時に発する掛け声が「トゥース!!」。オードリーのお二人もアメフト経験者です。

*8:看板選手の意

*9:走って走って、遠くでパスを受け取るポジション

*10:日本野球界でいうところの巨人軍みたいな、金も強さもあるチーム

*11:性犯罪に近かったんだと思う

*12:代表的な陣形=Iフォーメーションを記載してます

*13:コージくんはクレープ屋経営の経験がある

死にたくなったら「Fly me to the disco ball」を聴け

やっほーみんな元気?私は元気じゃない!

この4月から公私ともに精神的にクる事が多すぎて、特に仕事は非常に環境が良くなく、

「おーっと!このままこの波に流されるとオラ社会的に死ぬゾ!!」

な感じなので、業務に加えてチームのために保身と根回しに走り回り日々ギリギリ。

 

こういう時って好きなものを摂取するのが一番良いってのはわかってるんですが、好きなもの摂取するのって結構心のカロリー使うよね。

特に私は情緒のジェットコースターに乗るタイプのおたくだから、好きなもの見たり聞いたりするのにすっごく体力必要で、魂はNEVERLAND*1とかEPCOTIA*2とかを求めてるけど、心の体力が伴わなくってさあ。見れないんよ。

「あ~会社行くの面倒くさ~~~電車とキッスしたくなるのわかる~~~」

と電車待ち列でぼんやり先頭車両眺めてる自分に気づいた時には、さすがにちょっとヤバみざわ~~でしたね~~~~。私は一応ギリギリでいつも生きていたくない人間なので、どうにかして浮上したいんですよねPON!PON!PON!!(カラ元気)

 

そんなときに決まって聴く曲があります。

それがこちら。 

Fly me to the disco ball(通常盤)

Fly me to the disco ball(通常盤)

 

抜け殻で動けない情緒を、問答無用で宇宙にブン投げてくれる曲。

重力・加速・無重力、そして帰還。

4分16秒に詰め込まれた、ドラマティックな ” 聴く宇宙遊泳 ”。

 

とりあえず、まず聴いてみてほしい。

www.youtube.com

 

 

Ah ジャンプしようぜ baby

最っ高な Groovin' tonight

Ah ジャンプしよう空に 月光のルミネッセンス

歌詞では「Ah」となっていますが、実際は

「ッあ―――――――――――ッ!!!」

である。

キラキラしたイントロ直後、唐突に繰り出される「ッあ―――――――――――ッ!!!」が問答無用で首根っこ掴んで宇宙へと魂をブン投げてくれるのです。酒井雄二の肺活量はLE-2Aエンジンの出力よりデカい。

ここで感じる加速度とG。とてつもないスピードと、身体にかかる心地の良い負荷。抗えぬ打ち上げだが怖くはない、視線の先には空しかない。

 

ジャンプ for the moon 弾んでく

跳躍で重力を振り切る

空中で move  ふわっと浮遊

バックフリップしよう to the disco ball

 ぐんぐん上がる高度。加速が和らぎ身体が動かせるようになる。煌めきの球を目指しぐるん、と視界が回転する。

 

Follow me 踊りおどる頃に忘れてしまう

心にモロにくるリズムにこの身放り出すとともに!

この曲を聴いている今のわたしのきもち。心地よい浮遊感に身を委ねる。

 

Ah ジャンプしようぜ baby 

ダンスフロア踏み蹴って

Ah ジャンプしようさらに

頂点で do it again

踏み蹴りたいのは職場のフロアですね(急に現実味)

さらにジャンプしたいのはお給料ですね(切実な問題)

 

ステップ踏んでる 1 and 2

衛星軌道まで上昇中

上空でboost 中継する

人類にとっての giant leap

もうこの高さまで来たらこの身を縛るものは何もない。宇宙に漂えた、それはしがらみから抜け出す術を見つけられた、私にとっての大きな1歩。

 

この地球はもう ぼくらにとっては

重力が強すぎるかな

こんな重たい 身体を脱ぎ捨て

無限の宇宙で 自由に踊りたい

そんな優しい声でこんな事歌われたら泣いてまうやろ…

誰もが囚われている疎ましさを、こんなに、こんなに爽やかに美しく昇華できるなんて。

 

星たちの dew めくるめく

輝きの中心に浮かぶ

完璧なる 鏡面の球

ねえ飛んでこう to the silver moon

 星空ってこんな瑞々しかったのか。飛んでいくというかもう吸い込まれている。そのすべすべとした煌めきにもうすぐ触れそう。

 

C'est la vie まわりまわる光がキラリ届き

高鳴りだし輝き増し重なり空に浮かび上がり!

 

Ah ジャンプしようぜ baby

最っ高な Groovin' tonight

Ah ジャンプしよう空に 月光のルミネッセンス

 

Ah ジャンプしようぜ baby 

ダンスフロア踏み蹴って

Ah ジャンプしようさらに

頂点で do it again

 C'est la vie、そう、人生ってキラキラしてるものだよね。

素敵な音楽、おいしいごはん、かわいい推し、そんな光に囲まれているんだった。影を踏み蹴って光のほうへ進んで行きたい。

 

 

アウトロでふわりふわりと高度を下げ、柔らかに着地する。優しく地上へ返されこの曲は終わる。静寂とともに、驚くほど軽くなった身体に気付く。

 

 

 

なーーーんにも考えずに聴くだけでも上記のすごい情報量、でも頭が自然とカラっぽになって、目の前には一面の煌めき。電車でできるシャバアーサナ。いったい今まで何度この曲に命を救われたか。この曲でリセットできなければ、今ごろ私は潰れていた。

 

 

少し理性の戻った頭でもう一度聞いてみると、作り込みに気が付ける。

全編を支える ” ドゥワシャドゥワシャ ” というサイドチェンジの効いたEDMサウンドに、口を合わせ 音を合わせ ニュアンスを合わせ、歌いつながれる匠の技。

情景をまざまざと見せつける絵画的なリリック、緻密に計算された韻。

特にするすると身体を引っ張り上げる

Follow me 踊りおどる頃に忘れてしまう

心にモロにくるリズムにこの身放り出すとともに!

C'est la vie まわりまわる光がキラリ届き

高鳴りだし輝き増し重なり空に浮かび上がり!

 は天才的な韻踏み。かつ鬼のような譜割り。これを5人ですべてを合わせ歌う。これをサラっとできるの、たぶん今日本でゴスしかいない。

他の部分も心地よく心地よく心地よく、とにかく心地よく韻が踏まれていて、何の不安もなく全てを委ねられる。

 

 

ゴスの宇宙ソングは「星屑の街」*3や「宇宙へ 〜Reach for the sky〜」*4も大好きで、どちらも心のモルヒネソングとして愛聴していますが、それらすら情緒が追い付かないくらい疲弊したときは、この「Fly me to the disco ball」でとにかく頭を宇宙へ飛ばします。重力と加速を味わって、衛星に手を振って、星たちの雫を味見して、ミラーボールに触れて、ふわりと地球に降り立つの。皆さんついて来れていますか?今私は音楽による宇宙遊泳の話をしています、嘘は一つも書いていません。今まで音楽でGを感じたことがあるか?感じられるんだ。それが「Fly me to the disco ball」なんだ。

 

夏休み明けとか、決算月とか、推しグループの新曲が来ないとか、推しのライブ日程と自分のスケジュールが合わないとか、やっぱハンバーグじゃなくてオムライス頼めばよかったとか、巷で話題の食パンが今日も売り切れだったとか、タピオカの芯が残ってて硬かったとか、色々しんどい事が目白押しの地球ですが、そんなときは聞いてみませんか、「Fly me to the disco ball」を。配信ならワンコインくらいだし。小銭で宇宙行けるとかコスパすごすぎじゃん、実質タダ、むしろキャッシュバック。聴いた方がいいよ今すぐ、マジで。

Fly me to the disco ball

Fly me to the disco ball

 

 

ゴスペラーズは命の恩人、感謝永遠に~~かーみーさーまーー!!

 

 

*1:ライブによる夢の島への旅のこと

*2:ライブによる宇宙旅行のこと

*3:

星屑の街

星屑の街

 

*4:

宇宙へ ?Reach for the sky?

宇宙へ ?Reach for the sky?

 

寿嶺二という男

先日、うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEキングダムをミリしら状態で観に行きました。

maromayubnn.hatenablog.com

沢山の方に読んでいただけて感謝感謝です。

 

上記記事ではナギくん推します!と心の炊飯器をピーピーいわせていましたが、脳内でマジLOVEキングダムを反芻しまくるうちに寿嶺二という男がとてもとてもとてもとても気になってきて仕方がありません。

 

とりあえず今の私の心情書き残しておこうと書いていますが、うた☆プリの知識はあれから

  • ・配信でマジLOVEキングダム関連の曲を買った
  • Wikipediaを読んだ
  • ・ロボット、魔法が使える子がいることを知った

くらいの進展なので、まだまだミリしらですYoutubeで予告をなめるように見ているくらいのミリしらです。


劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム 予告編 第2弾

 

Youtubeのあの短い尺で、スターリッシュのキラキラや、ヘブンズのギンギラギンにトンチキな感じとか、目線が自然とナギくんにいくなとか、いろいろ噛みしめているんです。噛みしめているんですけど、The World is mineで、蘭丸や藍くんやカミュがセリフを言っている瞬間に寿嶺二がどんな顔で伏せているかが気になって気になって仕方がなくて早く盤をくれマルチアングルでくれ状態です。これは、もしかして:KO・I・GO・KO・RO……

 

 

そもそもさ、あれですよ、NEWS担、加藤シゲアキ担としては既視感の塊みたいな人なんですよね

f:id:maromayubanana:20190720000003j:plain

f:id:maromayubanana:20190720000236j:plain

f:id:maromayubanana:20190720000258j:plain

きっ…既視感~~~~~~!!!!!!

ジュリーーーーーーーーーーッ!!!!!!!!

あのー、寿嶺二さんは立ち姿がいちいちカッコいいですよね、カッコいいというか丁寧ですよね、そこにとても人となりを感じますよね、好きです。

 

そんで前回書いた通りのトドメのマラカスでしょ。メンカラも緑なんでしょ。運命じゃん。私ニーアオートマタ好きでレプリカントのプレイ動画も見てるんですけど、そしたらレプリカントにも森久保祥太郎出てくるじゃん、運命じゃん。

あとあれですね、私前回「マッチョッチョ先輩」ってナチュラルに呼んでるけど、ほんとにみんなにマッチョッチョ先輩って呼ばれてたんだね、運命じゃん。

 

とりあえず寿嶺二を知りたいんですがどうすればいいでしょうか、実家にPSPが眠ってるはずなんでそれ取り寄せれば寿嶺二に会えますか?カルナイのCD買えばいい?どれ買えばいい??

寿嶺二関連のダイマ、お待ちしております!!!!!

 

何度も絶命してきた東京ドームでまた死んだーマジLOVEキングダム体験記―

何度もオープニング映像で映る足元。

ずっと追いかけてきた人はこれだけで誰かわかるんだろうな、ミリしらな私にもこの足元が尊いのはわかる。だれかがチーフを落とす。だれかがチーフを拾う。描き方がうますぎる。早くもライブ上映がとれなかったことを後悔した*1

「やっぱり二次元のお名前は読めないなぁ」なんてOPを眺めながら映し出される景色に息をのむ。会場を埋め尽くす光、花道で途切れる光、広い広い会場。知っている。私はここを知っている。ここに集まる意味も、ここに時間を使う意味も、ここにたどり着くまでの演者の努力もファンの努力も、ここで公演ができる意味も知っている。口元を抑え必死に嗚咽を抑えながら画面を見つめた。劇場のあちこちからすすり泣きが聞こえる。この映画の持つ熱量は、バワリー*2は、静かだが確かに熱かった。

 

 

 

ということで、マジLOVEキングダムを見てきました!

私は一番好きなライブ会場が東京ドームです。演者との近さを感じられるアリーナも好きなんですが、総合演出として「東京ドームをどう使うか」というのをどのアーティストに関しても重要視しているので、「ドームを愛する者なら見た方がいい」と盛り上がっているマジLOVEキングダムはとても気になるコンテンツでした。

QUARTETTO*3の時期にやたら検索にひっかかる「カルナイ」なる存在がいるのは知っていましたが、それがうたプリの登場人物であることは今回見に行く前に見た予告で知りました。それ以外の情報は本当に無いミリしらです。もぎられた後に渡されたコースターを見ても、「なんかテゴチャンみたいな子だな」くらいの感想です、いまだに彼のメンカラは知らん。

そんな状況で朝いちばんの上映に、ひとりで、最後尾ドセン席をとり*4見に行きました。信頼するフォロワーさんが2週間ほどずーーーーっとマジLOVEキングダムの話しかしていなかったので、どうしてもどうしても見に行きたくてでも時間がなくて、申し込んだ試写会が外れたので*5、そのままマジLOVEキングダムにスライドした。うたプリコラボのポップコーンセット頼もうかと思ったけど、チキってふつうのキャラメルポップコーンセットを抱えて天井席についた。

劇場ではそこかしこで目頭を押さえている人がいて、終演後も「最高のライブだったよぉ~~」と泣いている人がいて、ずっと応援していた人にとって非常に重要な意味を持つ映画なのだというのを肌で感じた。後々うたプリでは「ライブ」としてちゃんと全編描かれるのは初めてであるということを知り、そんな瞬間に立ち会えたことをとても光栄に思った。

 

私は彼らの過去を知らない。

でもOPでの自分たちの看板となる曲からどんなグループなのかはすぐわかったし、彼らの重めの挨拶で、自分の応援するグループとの思い出が走馬燈のように駆け巡る。ショービジネスを愛する全ての人の心を掴む、素晴らしいライブだった。終演後に駆け込んだカフェで感想をTwitterに連投してすぐ配信で曲を買った。いい映画・いいライブだった。ありがとう、そしておめでとう。本当におめでとう。

 

 以下、劇場で感じた一度しか見てないミリしらの感想を書き連ねます。

 

 

グループについて

ST☆RISH

「星空へ旅立とう 虹をかけ橋にして」が良い!ズルい!!

エモい歌詞とメロディーラインで「俺らが!主役!!」と感覚で殴ってくるのが素晴らしいし、上記歌詞部分の「虹をかけ橋にして」の振り付けがズルいすごいかわいいうらやましい。

優等生のグループと思わせて、後半ではドームを蒸し焼きにしているのも良い、あはれなり~~~~~

 

QUARTET NIGHT

Bメロかどっかのレーザーでオギャーーー!!ってなりました。予告の段階で一番好きだったのは彼らですし、Twitterを眺めてると楽曲に恵まれているグループのようですね。マッチョッチョ先輩にはちょっとびっくりしましたが好きです、ジュリーってやっぱすごいんだな。マイボーイ嬉しかったろうな。でもうちわはあの青い子のを持ちたいですね、唯一全員名前を覚えたグループです。

 

HE★VENS

なんかオラついたエクスタシー系の手塚部長みたいな人がいるな?!と初見はそれでいっぱいいっぱいだったんですが、ワイヤー外して花道に散っていった彼らを見て、この散り方は天才だな!とミリしらな私にもわかりました。通常上映ゆえに「ギッラ~ギッラ~ギッラギッラ~~」というウェイめいたコールができない事のつらさにここでまず死にました。あとこっちにもテゴチャンみたいな子がいた。

最後の挨拶で純朴な少年がエクスタシー手塚の弟だと知りひっくり返った。ズルい。

 

☆お姫様抱っこトリオ

パフォーマンスで勝負!というその心意気好き~~~~といいつつ可動モニタ高いやつ~~~~!!!!!床もモニタなのうらやまぴっぴすぎる

 

プッチモニみたいなトリオ

あの宇宙人みたいな子は自分がこのトリオに組み込まれた意味がちゃんとわかってるのかな?という部分まで含めて天才すぎる

 

☆鳥かごブラザーズ

ミリしらだけど、この3人が鳥籠に入るのはヤベエってことはわかった。ただ籠をけり開ける演出で、花道ギリまで人を詰め込んでるのに危ねぇな、っていうかこんな詰め込んでるのかすごいな…でいっぱいびっくりしてしんどかった。蘭丸のアイライン(←遺言)

 

☆空飛ぶ三人

うらやましい。後述。

 

☆紫トリオ

純朴な少年におひねり投げたいし、ふとお辞儀した瞬間にファサ…とひと房の髪がおちるカミュさん高貴だし、耳掛けしただけでキャーー!!なってるけどその理由がよくわかってなさそうな耳掛け御台はずるいよ‥‥持ってるポテンシャル!!!!

 

 演出面について

消防法無視の火柱や、循環だとしてもどんなタンク使ってるんだよっていう水や、いつの間にか吊られて透過液晶を仕込まれているムビステや、グワーーーンガシャコーーン!!!ってなる歯車リフター→歯車駆動センステなどうっっっっっらやましい演出がたくさんありましたが、これらは札束ビンタかませばなんとか実現する。自担グループもがんばってほしい。

以下は私が羨ましくて舌を噛み切って死んだ演出です。これが現実の東京ドームで見れたなら私はそこで成仏したい。

 

トラパーの波に乗るボード

人は誰しも…一度は…「ぼくのかんがえるさいきょうのライブ」というものを妄想する…そんな動物ですが……私はまさにNEWSが………ワイヤに縛られず空気圧縮のボードで「ドゥイナッ ドゥイナッ ドゥ-イッ トゥナイッ」して、「そうさ僕らファンタスティック!!!!」してくれたらいいなって…脳内ライブ開催してたので‥‥うらやましくて仕方なくて地団太していました‥‥ううううううそれを実現するのはNEWSであってくれ…がんばれライゾマティクス……

 

天井への映像投影

これ、実現できたらめっちゃくっちゃ最高なのはみんなわかると思うんだけど、金があればなんとか行けないこともないんだけど、そのためにはコニカミノルタにもうちょっと頑張ってもらわねばならない。

天井のフチぎりぎりまで映像を投影するという意味ではプラネタリウムの技術が一番近くて、有楽町にあるコニカミノルタプラネタリウムプラネタリア のDOME1*6が一番技術的に近いんですが、それですらちょっと「もうちょっと頑張って~!!」という作りなんですよね。

まずドームの天井がどうしても外の光を通しやすいという大前提。

そして東京ドームの天井は気圧で膨らませてるので投影機をプラネタリアのように天井にいくつも組み込むことが現状では不可能、できたとしてもペンラとの光量をどう実現するか、フライングや吊りムビステ用のレール組みとの兼ね合いをどうするか…実現したらもう最強なので、その手の方面の皆様にはぜひ!ぜひなんとかしてほしい、後付け演出ならNEVERLANDのシリウスで見れるけど、私はこれを現場で体感したいんだ!!!

 

不可視デキジュ&スタッフとカメラワーク

演出の方面に言及しがちですけど、マジLOVEキングダムの一番すごいところはこれだと思うんですよ。フライングのワイヤを外すデキジュがいない、一瞬で転換するセット、移り込まないカメラマン、ダイナミックにメンステからセンステまで動くカメラワーク。

実際の現場では水を拭くスタッフが視界に入ったり、スタンバイするカメラマンやJr.で次の動きが読めたりするのですが、マジLOVEキングダムにはそれが一切無い。だからすべての演出が光る。あの自由なカメラワークが実現すれば、盤になった時のクオリティもきっと段違い。ドローンカメラがもっと静音で確実に運用できればそれに近いけど、それを大量投入できるかというとうーん…

このマジLOVEキングダムでは色んな演出が羨ましかったですが、個人的にいっちばん欲しいのはここです。

 

ナギくん

劇中で涙を明確に描かれるのは彼だけなんですよね。きっといつもは彼の理想とする「あるべき姿」を世間にしっかり見せるのが彼の美学だと感じ取ったのですが、そんな彼が見せた涙。

そしてMCでHE★VENSが僕たちの居場所なんだ!」なんて言われたら推すしかないですよね。自引したコースターもナギくんでした。もう運命です推すしかない。


f:id:maromayubanana:20190706001614j:image

 

まとめ

現場入りしてから約一週間、配信で買った曲を聴いていちばんしっくりきてるのはHE★VENSですね~~この絶妙なトンチキ感とMCの重さがとても見覚えがありますね。

このマジLOVEキングダムを体験したことで、東京ドームやっぱり大好きだな、とか、ショービジネスを私は愛してるんだな、とか、作り手*7の愛と信頼を感じられるものって素敵だなとか、今までの自分のスタンスをまるっと肯定してもらったような、そんなあたたかでアツくて心地の良い、不思議な安心感を覚えてとても、とても良い経験になりました。

 

余談なんですがアンコールの時にマッチョッチョ先輩がペンラと見せかけて緑のマラカスを持って出てきたことに「???」となり、終演後に隣の席のお姉さんにたまらず

「あの、あのマラカスは何だったんですか?」って話しかけてしまったときのお姉さんの「(…は????)」という顔がめっちゃ印象的でした~~~そりゃ朝8時台にひとりで観に来てるおんながまさか本当にうたプリ初めましてだとは思わんわな。

でも「いやあのそのえっと私、本当に今日がうたプリはじめてで!!」と説明申し上げたあとに「えっ?!」とたいそう驚きながらも、うれしそうに丁寧に「うたプリには得意な楽器が設定されてて、彼はマラカスが得意なんですよ」と説明をしてくれて、そのやさしさやコンテンツの作り込み具合に感動して、劇場をあとにしました。

 

いや~久しぶりに良いコンテンツに出会えました。ありがとうございます。また見たいな。応援上映でも見たいし、新作でまたライブも見たいな。おたくとして生きてると良いことありますね、とりあえず私はGIRA×2 SEVEN聴きながらナギくんに炊き込みご飯を炊いてあげたいです。いいんだよ、ファンの前では泣いていいんだよ、そこへんはテゴチャンやコヤママに話きいておいで、オバチャンは炊き込みご飯炊いて待ってるからね、ショタ属性皆無なのにナギくんナギくん言い出すとはなァ~~~おたく人生っておもしろいね!!たのしい!!!!!

 

 

*1:ライブ上映はずいぶん早く売り切れていたので、8:40スタートの通常上映に参加した

*2:

WORLDISTA (初回盤) (CD+DVD)

WORLDISTA (初回盤) (CD+DVD)

 

*3: 

*4:演出担としてはドーム天井ドセンは超当たり席だから

*5:ノーサイドゲーム特別試写会。推しのコージが出なかったので結果的に外れてよかった

*6:辛口ですがこちらの記事がいちばんわかりやすい

*7:今回に関しては企画側と登場するアイドルたちを指す