マカロニ。

おたく魂をぐつぐつ煮込んで

EPCOTIA そして、スクラップ・アンド・ビルド

お題「NEWS ARENA TOUR 2018 「EPCOTIA」宇宙旅行記」

 

 

アリーナツアーEPCOTIA、スッゲーよかったんスよ、マジで。

終演後会場から出てニッコニコでグッズ売り場直行してコンパス買ったし。

買うつもりなかったけど買ってよかった!

通勤時たまーにカバンにつけてるコンパス握って

「時空を駆ける羅針盤よ…ワレを導き給え……」

って厨二病ごっこしてる←

 

その終演後~今に至るまで、EPCOTIAはほんっと楽しかった!楽しい!!

後述するけどこの「楽しかった!!」ってとても大事だな?!ってEPCOTIAを経験して思いました。これが今回一番の収穫だったなーと思います。

 

 

…とこれ以降も細かく書いてたけど、もういいや。出遅れちゃったからみんなもう書いてるし、とりあえず引き算のセットと照明と映像演出が最高だったって話でした。

 

それよりね、このEPCOTIAで何よりよかったのが、さっきも書いた「楽しかったッ!!」って感情。カラっとした、良いエンタメ見たわ!!っていう純粋な「楽しかった」がEPCOTIAにはあった。

 

NEWSのライブって、エモさが売りの一つではあるんだけど、そのエモで本来の実力というか、見るべきポイントとか意味合いとかが霞んでしまうことがあって。

特にNEVERLANDは外野からのいらん茶々が入ったりもしてより一層エモが強くなって、だからこそNEVERLANDの至高性も高まったのだけど、純粋にライブの出来としても素晴らしかったのにそれ以外の事象がフィーチャーされちゃって勿体ないな~と思ったりもして。

一方EPCOTIAはライブに集中できて、集中したまま終えられて、オーラスのサプライズも普通にあったかい感じで、「やっとNEWSのエンタメがエンタメとして機能した!」と嬉しく思いました。QUARTETTOでもおそらくそこを狙ったと思うんだけど、あれから更に見る側のIQに落とし込んで作られたNEWSのエンタメ、それがEPCOTIAだったんだなーと思います。

 

映像演出も、ペンライトのまたたきも、決死の時空のゆがみも、隣の人の手のぬくもりも、すべて楽しい宇宙旅行の思い出になった。いい景色だった。あーー私はNEWSのライブ好きだわー!!!!!とSSAの400レベルでひとり叫んだ。

 

 

 

 

今回の騒動は昨日からどうなるかな~と遠目で見てて、今日の帰りの電車でevery.慶ちゃんのコメントを見た。その時私は

 

「あぁ、NEWSのライブに行きたいなあ」

 

そう、思った。

いやいやいやこの流れでそれ?と自分でも思うけど、ごくごく自然にそう思ったんだからそれが私のこの件に対する第一印象なのだ。

そりゃぁねぇ、

おいおい芸能人長くやってて美人局(的なもの)に二回もひっかかるバカがいるかwwいたwww自担wwwww

とか、

「占いは当たるんじゃなくて当てに行く」んじゃなかったんか~いwww

とか、

こりゃ~あれとそれはあーなってこうなるかな…ハハハ…

とか思わないこともないけど、でもやっぱり、「NEWSのライブに行きたいなぁ」に帰結するんだよね。EPCOTIA体感しちゃったから。

ま~今回のはThe自業自得アワード金賞受賞案件*1なので、私らは泣くのも、喚くのも、呆れるのも、悲しむのも、怒る*2のも自由にやって構わないと思うし、そんな思いをちゃんと受け止めて、処分はキッチリ受けて、しっかり反省してもらって、そしてまた良いもの作ってほしいな~と思います。

 ほら、NEWSくんはスクラップ・アンド・ビルド得意じゃん。(←笑うところです)

何度かスクラップになってビルドするたび「良いライブ」を更新してきたからさ、きっと次のライブはまた更に良いものになるんでしょ?私は楽しみにしているよ。

 

 

慶ちゃんのコメントを見て、

「ライブ行きたいなあ」

って思って、

「あれ?でもこれ怒ったり泣いたりするやつじゃ?」

と思いつつEPCOTIA聴いたら

「やっぱNEWSの作るもんいいわ~!!」

ってなったので、なんか変なの~と自分でも思うけれど、その気持ちを残しておこうかなぁと思い記事にしました。私は元気です。

 

 

 
f:id:maromayubanana:20180607232231j:image

また、現場で会おうぜ。

 

 

*1:悪意にさらされた結果だとしてもね、気をつけないとね

*2:怒ると攻撃するは違うよ、攻撃はダメ絶対

EPCOTIA ~2018年宇宙の旅~

お題「NEWSアルバム『EPCOTIA』レビュー」

 

現在のJ-POPシーンは非常に自由だ。

自由過ぎて、そこに身を置くというのは発信者側も受信者側も難しい。

音楽性も技術性も向上し、ジャンルもこの10年でかなり多岐に。どのジャンルを選んでも、聞いてくれる人がいる。しかし多様化したが故に受信者側のパイは必然的に減る。「やりたい事」ができる材料はあれど、「売らねばならない」という条件はもちろんある。細分化されたカテゴリーをなるべく多くまたぎ、カテゴリの壁をうまく中和し多くの層を取り込む。…うわあ何それめっちゃ面倒くさい。めっちゃ面倒くさいけど、それを毎回折り合いつけて良いもの作ってくれる推しは最高だな!!!

 

って話を書いてたんですけど、なんか論文みたいになって誰が読むのコレ状態になったので,もー気楽に感想書いていきまっす☆

プチリリで聴いてるけど、

f:id:maromayubanana:20180326192236j:image

こんな状態で視覚遮断して宇宙にTRIPしてるので歌詞はあいまい!

EPCOTIAは暗闇で聴くのが断然捗るよね~

あ、シゲクラのライナーノーツは読んでません! 

 

 

まろまゆ的 EPCOTIAライナーノーツ

1:EPCOTIA SAFETY GUIDE-INTER-

2:EPCOTIA

機内放送を冷静に聞いてたはずなのに、いざ動き始めたらワクワクが止まらない。

事前に宇宙旅行の話は聞いてたり調べたりしていたけれど、目の前に広がる光景は一瞬で私の血を滾らせるのだ。

 

 

3:KINGDOM

私はとある大型の機械メーカーに勤めている。

私は事務方なので自分の手を動かしてものを作ることはないけれど、仕事を通して物を作る人々の手を、作られたものを見てきた。物をつくるというのは、作る前に創らなければならない。ものを創るって本当に大変で、ものを創るための道具を創るとこから始めなきゃいけないこともある。もーコレどうすんのよ本当にできるの?でもまぁやるしかないよねって笑いながら仕事を引き受けてくれる作り手の顔をなんとなく思い出す曲。たぶんEPCOTIAライナー建造にかかわる道のりを勝手に想像してるからだと思う。人工数とか、予算とか、工程表とか、人の確保とか、根回しとか、資材の調達とネゴとか…(職業病)

 

 

4:TWINKLE STAR

…と感動が落ち着いてしばらくたって耳に流れ込んできた機内音楽!OSHARE!!

頬杖ついて窓の外をアンニュイに眺めながら聴きたい一曲。サビのライド感さいこ~~~

 

 

5:ワープ中-INTER-

キャプテン・コーティかっこいい…!!

声優さんってすごいな~セーフティガイドのお姉さんとは別人だわ

 

 

6:LPS

乗務員さんにふわっと毛布を掛けてもらうような、安眠系ブランケットソング。

乗務員さんのラブピーススマイルは宇宙をつつむよぉ

 

 

7:恋する惑星

前列に座ってる、「付き合って半年記念☆」で記念日旅行する良いとこの私大生カップルが聴いてそうなやつ。リア充爆発しろ。あとこれアレだ、コヤテゴがステージでいちゃつくやつですよね、わかります。

 

 

8:JUMP AROUND 

反対側の窓際に座ってる、ケプラーへの出張なんだろうなってジャケパンスタイルのサラリーマンが聴いてるやつ。客先との接待は一次会で切り上げてお客さん撒いて、自分はそのあとクラブとか行くタイプ。たぶんタカのダチ。

 

 

9:ドッキング-INTER-

DS10*1へのアクセスコードはNATOフォネティックコード*2だね!

 

C.コーティ『アルファ・タンゴ・ゼロ・ゼロ・ナイナー*3『AT009』

 

EPCOTIA 009便だから「ET009」かと予想したけど違うのね~(”E”は”エコー”)。

絶対意味あるよね、なんだろう、ずっと考えてるけどわからん。

 

 

10:AVALON

DS10でこの曲~~

NEWSが歌うまいのは知ってたけどこんな表現力まで持ってるなんてもうヤバロンでしょ…サウンドも浮遊感がすごい。DS10にドッキングして宇宙ステーションに入るまでの無重力状態とか、ステーション内の人工重力*4の独特のふわっと感とかが音だけですごい。

宇宙での桜ソング。抽象的な歌詞だからどんな解釈もできるよね。

宇宙と地球での男女の遠距離恋愛なのかな、とか。

EPCOTIAの時代ならきっとDS3あたりからルナリアン*5も生まれてるだろうから、バーチャルでしか感じたことのない桜をイメージしながらの曲なのかな、とか。

宇宙のどこかで起きてる戦争から逃げてAVALONを探す移民の歌なのかな、とか。

DS10よりもずっとずっと先の宇宙を行く探査船の乗組員の歌なのかな、とか。

 

妄想捗る~~~~~

 

 

11:IT'S YOU

好きすぎて語れない

浮遊感

 

 

12:異星人とのコンタクトについて-INTER-

シゲちぁのが機内放送というより、SFの語り部

慶ちゃんにすみやかにお知らせしたいから未確認飛行物体見つけたい

 

 

13:UFO

これは!みんな好きなやつだと思うしかなり構成も面白くっていろんな要素があって聴いていて楽しいね~~歌詞の意味的にUFOというかUMAでは?と一瞬思ったけどUMAは日本語で英語だとCryptidで語感悪いからUFOになったんかな~あと「愛を知って絶望しても ずっときみが欲しいんだよ」という歌詞が最高ですね~~~愛は絶望なんですね~~~

 

14:EROTICA

レゲトンは比較的若いジャンルで、アラサー世代はシャキーラの "Whenever, Wherever"とか、ジェニロペの”Ain't It Funny”とかが同じジャンルだよって言えばわかってもらえるかなーと思うんですけど、そのレゲトンが世界的ブームになってるこのタイミングでちゃんとレゲトンとしてのサウンドで入れてきたことにイエーイ乾杯!!サウントポジション的にはNEVERLANDでいうSilet Love的立ち位置になりますね。この曲にかぎらずなんですけど、今回は「え、シゲこんな歌い方もできるの…」っていうショックが何回も来てそろそろ脳幹やられそう。

 

15:BKACKHOLE

最高すぎる

最高ポイントはもうみんなわかってるだろうから割愛するね

バース構成といい歌割といい最高すぎる

みんなで思いっきりバウンスしようぜ!これは可愛らしくペンラ振ってちゃもったいない!!!

 

16:星に願いを

ちょっと待ってさっきまでナーナナナーナーしてたよね?!切り替え早っ!!!

なんかめっちゃピュアピュアなこと歌ってるけどそんな恋だったっけ?

まぁいいかNEWSくんはナーナナナーナーしててもピュアピュアなんだわきっと、うん。

 

17:イノセンス

ねぇねぇNEWSくん、さっきまでの恋を完全に過去のものにしたね?

「名前をつけて保存」したでしょ、今。

まぁいいや、それでこそNEWS、次の時空でまたワンチャン狙おうぜ!!

 

18:帰り道-INTER-

いい旅でした…次回乗るときもキャプテン・コーティの便がいいな

ツアー…始まるんだなぁ。

 

19:HAPPY ENDING

最初HAPPY WEDDINGと空目した。し、実際聴いて「あれ?私結婚式にきたっけ?」ってちょっとなった。ちょっとね。

あとこれツアーでは私たちどこ歌うのかな?去年のチュムチュムみたいにならないように、ここ歌ってね!ってところは歌詞カードに予め線を引いておいてほしい(お客様の声)

 

20:プラトニック

手越君は狂ってなんかいませんでした。通常営業です…

彼のソロのなかではこれが一番好きかもしれない

 

 

21:銀座ラプソディー

DIAMONDあんまり見てないからほぼ初めて聴くんだけど、サウンドが初期のラルクみたいで色々思い出した…風の行方とか夏の憂鬱とか……

 

22:氷温

クソッ!!去年があやめだったから油断してたがそうだコイツはおしゃクソアーバン野郎だったッ!!この曲ができる過程までおしゃクソでその上小説までまた書いてるだなんて設定盛りすぎだろそうだきっとコイツは二次元野郎に違いない。

 

23:Thunder

(´・ш・) 「Don't think!!」

(´-」-`) (∵)『Feel……』

 

 

 

☆おわりに

EPCOTIAというテーマからスペーシーなものに仕上がるとは思っていたけれど、ここまで浮遊感を感じられるものになるとは…☆Takuさんが制作に携わっていること、☆Takuさんの得意な音楽ジャンルであること、クラブミュージックでチルアウト系のサウンドがトレンドであること…いろんな要素の相乗効果で、NEWSというメジャーシーンで戦うグループとしては異様なほどすごい情報量のアルバムになったと思います。

歌唱面では歌割…というか、コヤテゴの歌での新たな役割の誕生と、シゲマスの表現力の爆発がNEVERLANDとの違いに思えた。シゲマスは声の相性が今回の曲調と本当に良かったのに加えて本人らの表現力がぐんと増したので耳障りがとてもよかった。コヤテゴは「あっこんな風に彼らの歌を使うのか!」という局面が多く、ハッとさせられることが多く聴いていて楽しかった。

 

 

EPCOTIAを聞いて、NEWSは本当に良いものを作るし、NEWSの作るものは楽しいな~!!と改めて感じた。

これからも、彼らが好きなものを好きなように創っていけますように。

 

 

*1:スタトレのDS9へのオマージュだ!

*2:聴き間違いやすい文字(ラテン文字)・数字を正確に伝えるため、航空業界など広い通信分野で採用された読み方

*3:”9=ナイン”はドイツ語だと”No”を表す単語のため、”9=ナイナー”とされた

*4:コロニーを回して遠心力で疑似重力にするアレ

*5:宇宙で生まれ、宇宙で育った人間のこと。宇宙にずっといるので地球の重力に耐えられないので地球を夢見ている、という設定を持つことが多い

ハイコンテクストアイドル、NEWS

NEWSってハイコンテクストよなぁ…

先日ラジオで解禁されたアルバムリード曲「EPCOTIA」を聴いてそう思いました。

ハイコンテクストとは、大元は文化人類学で出てくる用語で、アジアと欧米のコミュニケーション方法の違いを定義づけるための言葉です。
ざっくり言ってしまうと行間・空気を読む、比喩的表現を好む、結論を語りきらない文化をハイコンテクスト、逆にしっかり言語化し、説明し、ことばでコミュニケーションをとろうとするのがローコンテクスト。日本をはじめアジアの国はハイコンテクスト文化、英語圏、欧米はローコンテクスト文化と言われますね。言語体型や民族比率とかからくるものだと思うんですけど。
コンテクスト=共有するもの・共通認識、と考えると解りやすいかもしれません。お互いの共通認識が一致してるからこそ、比喩表現や語りきらずともコミュニケーションをとることができる。

そんでもって日本はハイコンテクストの最たる国です。日本語という独特な言語と空気を読む民族性がそれを育てたんですけど、故に生み出すエンターテイメントもハイコンテクスト。
例えばディズニーアニメの美女と野獣は(物語上必然というのもあるけれど)野獣が人間に戻った顔をジャーーン!!と見せる。一方、ジブリ紅の豚では、人間に戻った?え?どうなん??という終わり方。余韻を残してワクワクするのが好きだよね日本人。
そして日本人はハイコンテクストなエンタメを深読みするのもよくやる。作品一つに対して色んな深読みや解釈のルートがあって、それが二次創作や考察という昇華を生んで、近年クール・ジャパンと呼び出した漫画・アニメの発展につながったのかなぁと勝手に考えています。


そして、数あるアイドルの中でNEWSって非常にハイコンテクストだなぁと思うのです。

統計を取ったわけではないので体感での話にはなりますが、NEWS担って二次ヲタ出身もしくは兼任の人が多いように見えます。出身兼任でなくとも、その文化に抵抗の無い人。私はNEWS担になったのは最近なのでNEWS担の推移は見ていないけれど、四人になってファンタジー路線に舵をきってからそれは顕著なのでは?と。

NEWSの曲はクセが強いんじゃあ、とよく言われます。クセは強いけど、非常に深読みしがいがあったり、妄想をかきたててくれる行間がある。歌詞で述べ切らない。むしろパフォーマンスや衣装などでどんどん材料をぶっこんでくる。ラジオやインタビューでも本人が解説を入れてくれるけど、語りすぎず手の内を明かしきらない。受け手に委ねて、それをNEWS本人らが楽しんでいる節すらある。めっちゃハイコンテクスト。

同じジャニーズで見てみると、嵐や関ジャニ∞は割とローコンテクストかな…嵐なんてもう嵐自身が日本のコンテクストになっちゃってるからハイコンテクストな存在なんだけど、作ってるものに関してはローコンテクスト寄り。

というか、日本のエンタメ(のメジャーどころ)自体がハイコンテクストといえども、少しずつローコンテクストに寄ってきている。ように思う。CD売上が減ってきてる時代に、万人に通ずる「わかりやすさ」はとても大事。だから2000年代後半ごろから非常にローコンテクストな歌詞の曲が増え、特に配信の分野で伸びた。あと昔のミュージカル映画がDVD化された時に、歌詞が詩的表現がぐっと減ったものに改変されたりとか。

そんな中、NEWSはとてもハイコンテクストなモノを作っている。NEVERLANDから始まったアルバムプロジェクトなんて最たる物。メジャーシーンでここまでコンセプトがっちり組んでるのはあとはセカオワくらいでは?
EPCOTIAも、発売前なのに事前情報だけでみんなあれこれ考えて妄想して楽しんでる。発売前にこんなに楽しめて、発売日にはCDや多種特典まで手に入るんだから実質タダ。

しかしハイコンテクストというのは、受け手の力量も問われるものでもあります。
相手が語りきらなかった領域を推察する必要性が生じる。もちろん作品としてリリースされる段階になれば何も考えずとも楽しめる一線は超えてるけれど、「考えるというひと手間」が魅力でもあり、ある種の枷にもなる。
でも制作側=NEWSは、受け取る側=NEWS担の「考えるというひと手間」を手間と思わず楽しんでくれる事を信じてリリースをしてくれている。その信頼を武器にものづくりをしている、そこに私はとても感謝しているし、一方で彼らのその思考プロセスがもっと世間に伝わったらいいのに、語ったらいいのにというジレンマも感じています。

私はNEWSのライブが好きで、NEWSの1番の魅力がライブだと思ってる人間なので、もっともっと沢山の人にライブを見て欲しいなぁと考えています。

が、ファンクラブに入ってても全滅なんて当たり前な状況じゃ、とても世間一般の人にライブなんて見てもらえない。円盤があるよ!と言われても、普通の人はさほど興味のないものに七、八千円はポンとは出さない。

なので、私はライブビューイングをやって欲しいんだよな〜〜〜〜!!!
そしたらリアルタイムのあの興奮や空気感もある程度は体感できるし、近くの劇場でやってれば気軽に足を運べる。
あとはWOWOWやスカパーでの放送。あれもお金払わなきゃ見れないものだけど、それでもライブ好きな人がお金出してまで見るチャンネルだからかなり新規獲得できると思うんだよな〜〜!!やってほしいな〜〜〜〜〜!!

NEWSの創作性と、もっと世間受けするための汎用性、そのバランスってとっても難しいし正解は無いと思う。だけどきっと彼らは良いものを作り続けるはずだから、沢山の人の目に触れる機会がもっと増えたらいいな。そしてNEWSの創るもの担が増えたらいいな。いいないいな、NEWSっていいな。



以上、Twitterでやるには長いまろまゆの独り言でした!

EPCOTIA(初回盤)(CD+DVD)

EPCOTIA(初回盤)(CD+DVD)

EPCOTIA(通常盤)

EPCOTIA(通常盤)

↑実質タダなNEWSのNewアルバムはこちら♡
たのしみ〜〜〜!!

ジャニーズ楽曲大賞2017に投票したよ

楽曲部門

1位:NEWS / NEVERLAND

扉をノックしたその先には、誰もが夢見たネバーランドが!

サンッ ウィズザラッ マジクレィッ ファイヤウォーラダーン…
サンッ ウィズザラッ マジクレィッ ファイヤウォーラダーン…

 

2位:加藤シゲアキ / あやめ

すべての生きとし生けるものに捧ぐ歌。
幻想的なサウンドに、どんな愛も、どんな生き方も肯定し歩んでゆかんとする歌詞をのせた懐の深い曲。虹を歩く彼に圧倒され、奮起され、我々もこの人生を歩んでゆくのだ。

 

3位:NEWS / Snow Dance

「サビだからってユニゾンで歌わなくてもいいんだ」
そんな本人らの意志から生まれた、一人ひとりで歌いつなぐという新しい試み。歌を大事にするNEWSだから、メンバーそれぞれ個性のつよい4人だからこその歌割が胸をしめつける切なさを与えてくれる。

 

4位:NEWS / Silent Love

トロピカルハウス、ダンスホールレゲエなどトレンド最先端のサウンドに、Aメロ加藤、Bメロ小山、サビ手越、ラップ増田という新たな歌割で挑んだ何から何まですごい曲。A、B、サビとで切なさ街道爆走してたら急に現れた孤高のラッパータカヒサマスダのフロウでみんな死ぬ。ライフを多めにご用意の上お聞きください。

 

5位:NEWS / U R not alone

応援歌が似合うNEWSに与えられた、史上最強の応援ソング。
苦しいけど、だからこそ踏ん張るんだ、ひとりじゃない、過去の僕が見ている。

そう吠える様に歌う彼らの歌を聴いてるこっちもどこか苦しい。だからこそ、力になる。

 

未音源化部門

NEWS / JUMP AROUND

タカヒサマスダが歌割から何から何まで決めこんだヒップホップ!
太陽沈んだらCALLされてヒマしてるならと速攻で拉致されるタカのダチになりたい

 

現場部門

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND

 

なんっかもー外野が色々騒ぎたててたけどな!NEWSの創る力とファンとの愛が証明されたのがこの現場だったんだよ!!!DVD/Blu-rayが1月24日に発売されるから詳しく知りたい子猫ちゃんは黙って買って正座して見ろや!!!

 

MV部門

NEWS / EMMA

たいへん!にゅーすが色気と雄を隠さなくなってきたぞ!!カンカンカン鐘をならせ!!!危険だ危険だジャケット(と)プレイまでしてるぞ!!!嗚呼麗しの四分割!!合掌!!!!!!

 

基本NEWSしか聞いてないからNEWSばっかりですが良かったもんは良かったからこれでいいのだ。

投票まだのかたはぜひ!↓

ジャニーズ楽曲大賞2017

ブリリアン尊い #おたくたのしい & #にわか楽しい

※この記事はしきさん主催「#おたく楽しい #にわか楽しい」への寄稿記事です※

※毎年楽しい企画ありがとうございます!※

adventar.org

 

 

 

 

あ~!おたくに生まれて、よかった!

 

~♪~

 

どうも、10秒の予告動画だけで幸せを得られます、ジャニオタウーマンです。

 

え?

 

最近TwitterブリリアンばっかRTしすぎてて推しを変えたんじゃないかって?

 

……早とちりウーマン!!

 

じゃあ質問です。

 

あなたの推しへの愛は、有限ですか?

 

~♪~

 

推しは変えるんじゃない、増やすの。

f:id:maromayubanana:20171204152042j:plain

 

 

 

…ということで!

今回は私の新たな推しブリリアンのお話だよ!

 

今年1月のおもしろ荘でのブレークを皮切りに、今年の顔として激動の1年を走り抜けたブルゾンちえみwithB。下半期に入っても勢いは衰えることなく、あっさりしっかり危なげなく流行語大賞もGET。根の真面目さと人柄、そしてネタの汎用性から非常に使い勝手も良いのでもう既にただの一発屋の域は脱したように思う。

 

このブルゾンちえみ withB、今年後半もこんなに安定、むしろ加速できたのはあの番組の力がかなり大きい。

 

f:id:maromayubanana:20171210015359j:plain

そう、24時間テレビ。

ランナー当日発表という誰も幸せにならないほぼ罰ゲームみたいな状況で、謙虚に、真面目に、メークも崩さず走りぬいたちえみ。あの日を超えて本人も自信がついたのか急にストンと肝が据わり、とても魅力的な芸人さんになりました。

 

一方、with Bことブリリアン

大きな舞台でちえみと離れて動くのはほぼ初めてだったふたり。滲み出るポンコツ、ふわふわ感。

な、なにこれカワイイ…かも…。

そう、今思えばちょっとでもカワイイと思ってしまったあの時点でもう扉をノックノックしてしまっていたのである…

 

それからしばらくして、ふと目にしたこちらの記事。

www.ippaikaasan.com

 

なにこれ!!うそでしょ!!!カワイイ!!!

ノックノック!

オーーーーープン!!

ザ!!!

ドーーアーーー!!!!!!!

 f:id:maromayubanana:20171210015247p:plain

※イメージ

 

‥‥‥‥かくして24時間テレビからちょっとした時差を経て、ブリリアンの扉が開いたのである。そして扉の先には恐ろしく尊い沼があったのじゃった…(つづく)

 

 

 

 

ブリリアンとは

まずはそもそもブリリアンとはどんな人たちなのか、サクッと紹介していきたい。

ダイキ(杉浦 大毅)

ブリリアンの黒髪のほう、美容担当。だいたいいつもパクチー食べてる。

1987年6月19日うまれの30歳、浜松出身のおぼっちゃま。

身長182cm。こう見えてバリバリの理系。*1

元々時代劇に憧れたことから俳優志望で*2、ブライダルモデル経験もあり。ファッション大好きで展示会にもよく顔を出している模様。

特技はギター、ピアノ、法螺貝(?!)短距離走、平泳ぎ、おつまみとワインのマリアージュ(…?)、ダーツ、ボウリング、牡蠣の産地を当てられること、殺陣、日本舞踊と、多少突っ込みどころのあるものも含めて医者の息子という育ちの良さを隠すことのないラインナップ。

甘えんぼ系ポンコツ。おもしろ荘で出てきたころはそこそこオラオラしてたはずなのに、最近はなんか生後4日みたいな顔してる。生きているからラッキーだ!的な。

f:id:maromayubanana:20171213002855j:plain

キャワイイからOKOK!!尊い尊い!!

 

ダイキ自身のインスタでのキメキメかっこつけな写真と、ちえみやコージやマネージャーに不意打ちで撮られたバブみあふれる写真のギャップがアツい!!自意識と現実!!!尊い!!!

ちえみのインスタでパヤパヤしてるダイキを見ると

「オッ、ダイキクン、今日もバブバブしてるネ(^▽^)/

 ダイキクンの笑顔が、とっても素敵、だからオジサン頑張れそうだよ(^_-)-☆

 でも、ダイキクンのことばっかり、考えちゃうから、仕事が手につかないかも(^-^;ナンチャッテ」

と私の中のオジサンがクソリプ飛ばしそうになるので毎回抑えるのに必死です。

 

こんなバブみ溢れるふわふわ系なダイキ君ですが、ダメ出し受けてドン凹みするコージの横でどっしり余裕を持っていたり、焦ってテンパるコージをふっとフォローしたりと、不意にタフなところを見せてくるから油断ができない。コージの最後の心の拠り所はやっぱりこの男なんだなってその度思う。

 

 

 f:id:maromayubanana:20171210014739j:plain

でも大嫌いな魚を食べる前にこんな顔したりするから、やっぱりダイキはバブい。カワイイ。尊い

 

コージ(徳田 浩至)

ブリリアンの金髪の方、筋肉担当。大体スイーツ食べてる。あの図体でスイーツ食べてる。法政大学の英文科卒、留学経験もあって英語もイケる。

身長182cm、大阪府出身、 1987年12月20日うまれのもうすぐ30歳、左利き(←尊い)。ベッドサイドには木刀、飛行機大嫌いで乗る前は遺書を書くなど、でっかい体してけっこうビビリでカワイイ。

 

特技はギター、ベンチプレス、ダーツ、殺陣、腕相撲、クレープ作り。

クレープ作り???

いや、そっか、そうだよね、好きすぎてクレープ屋さんでバイトしてたんだもんね!カワイイ!尊い!!!

野心はあるものの空回りする系ポンコツ。一生懸命がんばるものの、頑張った結果本人の意図とは全く異なるところに着地しミラクルを起こす出川哲朗タイプ。「うわっ!ダマされた大賞」では、そのあまりのリアクションに「キング*3を脅かす存在」との評価をウッチャンに頂く。

趣味は筋トレとカメラとレゴ。でっかい体をちっこく丸めて一生懸命写真撮る姿をマネージャーからリークされる。カワイイ!尊い!!

f:id:maromayubanana:20171210015216j:plain

あと心のセコムしてないから誰と撮っても彼氏みがスゴイ。ちえみとの熱愛疑惑があったけどそれはたぶんコージが心にセコムしてないせい。あと他人の心のセコム突破するのも早い。天性の人たらし!!!人たらされたい!!!

そして何より筋肉ですよね~~~~~~~!!!!デッカイ体サイコーーーーッ!!!

 f:id:maromayubanana:20171212022652j:plain

去年とやってる事変わらないな…

あと「コージ アメフト」で検索するとめっちゃ格好良いから今すぐ検索して。

 

 

ブリリアンのここが尊い

ここからはブリリアン尊いポイントをアゲてゆきます!

 

仲良し

芸人を志してたコージと俳優を目指していたダイキ。とある舞台*4で意気投合し、コージがダイキを誘ってワタナベコメディスクールの門を叩いて結成されたブリリアン。そんな二人はとても仲がよくてケンカもほとんどしたことが無いそう。

ちょっとぶつかったとしても

 

コージ「こいつ反省会なのにまず一番にパクチーサラダ頼むんすよ!そこはシーザーサラダとかでしょ!!」

ダイキパクチーにはデトックス効果があるんです」

 

と怒りのポイントが凡人とくらべたら綿あめみたいに甘々なので尊いねOKOKハーイ。

f:id:maromayubanana:20171212022830j:plain

しょっちゅうお互いの顔を見つめ合ってたり、すーぐハイタッチしたり、インスタの自撮りにつきあったり、とても良い距離感でポヤポヤしてる二人はとにかく尊い

なんだろうな、コヤシゲほどプライベートまでベタベタではない、テゴマスほどギラギラもしてない、、でもお互いいっしょにいて楽だし楽しいし素を受け入れあってて自然体でいられる、とても穏やかな仲良し具合だなと思います。

 

そして運転免許を持ってないダイキのためにコージがいっつも運転しています。

f:id:maromayubanana:20171212022812j:plain

カワイイ…コージが運転してダイキが助手席で美顔ローラーコロコロしてるんでしょ…尊い

 

磁石

f:id:maromayubanana:20171212022907j:plain

せんせーーい!!

また徳田くんと杉浦くんがくっついてまーーーーーーーす!!!

 

脱ぐ

ブリリアン今年一番世間に裸体を晒した二人ではないでしょうか。

ことあるごとにネクタイをシュっとハズし、ボタンをはずし、シャツを脱ぎ…女子がグッとくる仕草トップ3を毎回やるイケメン二人。ハァ眼福眼福尊い

ダイキはPON!で毎回「その体なんとかしろ!」と言われてるけど、筋肉つきにくい体質なんです!!筋肉つかないなら食べて増やそうとしたら腹だけ出たんです!!ならば何もしないのが良いという結論に至ったんです!!!ダイキくんだって色々がんばってるんです!!!!(モンペ)

あとあれですね…コージくんの胸筋とATSUMIがね…とにかく素晴らしいですね…

 f:id:maromayubanana:20171212022938p:plain

私のカメラロールはいまこんな感じです…筋肉大好き芸人の私が放っておくわけないですよね…来年もいっぱい脱いでね…(切実)

 

ハートフルな環境

まずはこの写真を見てくれ

f:id:maromayubanana:20171210005350j:plain

家族写真みたいだろ?超ハートフル!

ブリリアンはこんな感じでとってもあったか〜い人たちに囲まれています。

写真の左に写ってるのはちえみのマネージャー安次嶺さん。右端はブリリアンマネージャーの室田さん。ワタナベエンタにおけるブリリアンのママとパパです。

安次嶺さんはちえみのマネージャーさんだけど、コメディスクール時代からブリリアンを気にかけてくれていたり、ある日ダイキが

「あの…今日の服ヘンですか?いつも開口一番にほめてくれるのに今日は無いから…」

と凹んでるのを見て

「(これからは毎日褒めてやるか…)」

と日々褒めて伸ばしてくれている。やさしい。っていうかダイキは付き合い立ての彼女か。

 

室田さんはしょっちゅうブリリアンの楽屋や移動中の姿をインスタにあげてくれる。ありがてぇありがてぇ(合掌)

また、気温10℃でも平気でTシャツ1枚で過ごしてるコージに「人の目があるから寒くなくても何か羽織りなさい」と自分のライダースを着せてあげたり*5、スイーツ大好きコージくんにせがまれていっしょにMilkのミルキーソフトパフェを食べに付き合ったりと、とっても面倒みが良い。その様子はさながら反抗期抜けた娘とそのパパ。やさしい。

 

ちえみもよくTVでは「甘やかさないで!!」とブリリアンに厳しく当たってますが、楽屋に突撃して「わーッ!!!」っとふたりを脅かしたり、3人でキッズウォーごっこしたり(世代ど真ん中)、なかよくインスタライブしたりととっても楽しそう。

f:id:maromayubanana:20171210005151j:plain

見てよコレ。超幸せな絵ヅラ!!ハァ世界平和尊い尊い

 

こんなハートフルな環境に恵まれていますが、きっとこの二人の人柄がそれを引き寄せてるんだろうなぁ。

 

 

▽このブリリアンを見てくれ

尊いブリリアンがビシビシ感じられるコンテンツをご紹介。ひと目みればあなたも自然とその尊さに合掌してるはず♡ほにゃTUBEとかピヨピヨモーションとかで何とかして見て欲しい。

 

BEST ARTIST(2017/11/28)

これはハードディスクに残ってる人多いのでは?!

出番は一つ目のコラボメドレーの直後と、RADIO FISH×NEWSの直後の二回。

f:id:maromayubanana:20171212023041j:plain

ベスアという華やかな場で堂々とそして楽しそうにパフォーマンスする姿が眩しい!!頼もしい後ろ姿が尊い!!

さ~て、このベスアの見どころは~?

  • 歌うオースティンの後ろでちえみに怒られてるブリリアン(違和感なし)
  • ブリリアンのフリップ連携
  • 脱いだシャツをバサッと着るときのブリリアンのシンメ感
  • コージの大胸筋とダイキの肩甲骨

の、4本です!ベスアを是非見てくださいね!じゃ~んけ~ん……

 

PON!(木曜)

みんな大好きPON!

ブリリアン(ブルゾンちえみwithB)は木曜のレギュラーです。

毎週旬な芸能人のコアな情報をネタに落とし込みます。

中でも秀逸だったのはこのwithBバイク

 f:id:maromayubanana:20171212023111j:plain

山崎賢人のカラオケ十八番が「15の夜」だという情報から生まれたネタなんだけど、これがまー面白い!!!!ちえみの次に山崎賢人が自らまたがって15の夜を歌ったんだけど、シュールすぎて死ぬほど笑ったし、シュールなネタも真顔で頑張るブリリアンがとにかく尊い

そしてこの放送の日はMC岡田圭右さんの誕生日だったので岡田さんも試乗。

f:id:maromayubanana:20171212023135j:plain

う〜んハートフル!!!

 

そして先週の放送ではなんと!!

withB神輿として!!

我らのスーパースターテゴにゃんを担いだよぉ~!!

 f:id:maromayubanana:20171212023206j:plain

あっ!!そうだこの3人同い歳じゃん!!なにそれ尊い!!

そしてあれだね?明日は木曜だね?

さぁ急いで録画予約だ!!ハードディスクの残量をチェック、チェックチェック!!

 

地球の走り方 世界ラリー応援団(2017/12/04)

「海外ロケに行けるとにかく暇な人」という条件が合致し、昨年末にオーディションを受け*6現地リポーターに就任したブリリアン。ところがどっこい蓋を開けてみれば年明けにブレークし、過密スケジュールの間をぬってロケに行くというびっくり展開に。漫画かよ尊い

持ち前のキャラクターから、各地のファンにとってもかわいがられ(もみくちゃにされ)たり、よちよちピヨピヨな食レポを披露したりと尊いの宝庫。

そしてなんと!これは最新話が公式サイト↓で見れます!

2017年12月4日放送|[キャッチアップ]地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~|テレ朝動画

とにかくワイプのブリリアンがカワイイ。パヤパヤしてて尊い…と思ったら

f:id:maromayubanana:20171212015045j:plain

いきなりこんな尊いMAXな画をぶっこまれるぞ!気を付けろ!!尊いぞ!!!今すぐ見に行ってくれよな!!!

 

うわっ!ダマされた大賞(2017/10/2)

ちえみとブリリアンのダマし合い!

…といいつつも9割ブリリアンがダマされています。

ブリリアンがドッキリに右往左往するリアクションが見れた神番組、とにかくずっっっとブリリアンがかわいい!

「あっこれドッキリだ!頑張らな!」とリアクションをとるコージに対し、あくまで自分の身の安全を優先するダイキという二人の対比も面白い。35kgの粉をもろ被りした時、珍しくちょっとキレてるコージが尊い。その横であんまり粉被ってないダイキも流石でやっぱり尊い

 

ちえみをダマすとなったとき、「え、僕らが自ら手を下すんですか…いやでも相手は先輩ですし…」とヘタれる表情もカワイイ。

 f:id:maromayubanana:20171212023421j:plain

まぁ本番前は嬉々としてクリーム砲担いでるけどね!直後痛い目みるけどね!

 

そしてこの番組で先述の「キングを超える」と評されたコージのリアクションを見ることができます。

①靴が脱げ、トリモチにビターン!からの「あっ痛ッ!!」

 f:id:maromayubanana:20171212235344j:plain

素朴で素直なリアクションが100点満点。

隣でダイキは見事に顔を死守。

 

②カウントダウンの大事な場面で口に虫が入って咳こみテイク2

 f:id:maromayubanana:20171212023440j:plain

こんなことってある…?ナイス…逸材…そしてダイキクンの、笑顔が可愛くって、オジサン困っt(割愛) 

  

 

行列ができる法律相談所(2017/12/3)

世界の渡部プロデュースで宮城県農業高校をサプライズ訪問。

JKにデレデレする二人、笑顔で生徒の夢を受け止める二人、子豚にビビるダイキ、JKに「ちゃんと抱っこして!!」と責められ「ハイ!ゴメンナサイ!!」と泣く泣く子豚を抱っこするダイキ、腕相撲するコージ、そしてなにより作業着を脱ぐブリリアン!!!!!!いいですねェ〜〜〜〜〜〜〜〜〜合掌!!!!!!!!!!

ちなみにこの回は歩くラブマシーン先輩も出てたよ!ケンティも褒めてくれたよ♡

 

 

みんなで育てるブリリアン しゃべくり007(2017/10/09)

ブルゾンちえみwithBとして出演した時のこと。

「ちょっとブリリアン、ネタやってみてよ」というフリを受け、テレビで初めてネタ*7をやったんですけど、緊張と不慣れから、これがまーヒヤヒヤハラハラの仕上がりで…

普通だとここで「お前ら何やってるんだ!!」と先輩たちにど突かれるところなんですがブリリアンは違った。なんと大先輩たちが手取り足取り「こうしたらいいんじゃない?」とデロデロに甘やかしフォローを始めるのである。

またミスっちゃったとしても、お客さんたちが応援してくれる。

f:id:maromayubanana:20171212224522j:plain

挙句の果てには

徳井「リズムに合わせて手、振ってみたらええんちゃう?」

 f:id:maromayubanana:20171212235530j:plainf:id:maromayubanana:20171212235548j:plain

凄い…すごいスタジオの一体感…そして多幸感ッ!!!

あれ?私この光景見たことあるぞ???

 f:id:maromayubanana:20171212235808p:plain

同じだ!!!

 

こう…なんていうか…敵を作らず、頑張る好青年をフォローするという形で先輩の株も上げつつハッピーで締める、今まで見たことのないタイプの芸人だな?!とすごく衝撃を受けた回でした。

 

 

最強スポーツ男子頂上決戦(2017/09/28)

スポーツ系芸能人が競い合う、筋肉大好き芸人にはたまらん番組だったのですが、これにコージが参戦。ダイキは番協の女子にまじってコージを応援。

元アメフト選手ということで、壁押し相撲的な競技は絶対優勝したかったコージ。しかし、健闘虚しく準々決勝敗退…

f:id:maromayubanana:20171213000416j:plain

試合後にインタビューを受けてるところに、ダイキがすっ飛んできます。

その時、コージが一言、、

f:id:maromayubanana:20171213000233j:plain

「悪いことした…」

それまで悔しさを滲ませつつも笑顔を見せていたのに、ダイキが来た瞬間に崩れ落ちるんですよ…

ダイキもダイキで、いつもはラジオ出てもあんまり喋んないくせに、この日は当人よりも饒舌に悔しさを語り、

f:id:maromayubanana:20171213000652j:plain

勝手にダイキがリベンジ宣言。(※コージは隣で放心している)

嗚呼、なんて尊いのでしょう。なんて尊いふたりなのでしょう。これぞブリリアン、というシーンでした。

最近コージの体が大きくなってきたからまたスポーツ男子あるのかな出るのかな?その時はまたコージの側でダイキしっかり応援してあげてね…、

 

 

▽葛藤と、解放

ブリリアン好きだな尊いな~と自覚しはじめたころ、私すごく葛藤してたんです。

今までTRFに始まりV6、山P、ラルクPerfumeハロプロゴスペラーズ、そしてNEWS、、、音楽系アーティスト/アイドルを追いかけてきた人生だったので、お笑いという畑とは全く無縁でした。

そしてブリリアンネタ番組にも出ずあまりテレビでネタをする事が無いし、彼らがネタをやってるというライブにも私は行ったことがない、テレビでお茶の間ファンやってるだけ。そんな状況なのに、ブリリアンを好きだと言っていいんだろうか?お笑い芸人としての彼らというよりただアイドルとして見てしまってるこの状況は彼らにとっては喜ばしいものなんだろうか?

そんなモヤモヤを、お笑いにも明るいフォロワーさんに相談(匿名でaskに投げたんだけど絶対バレてる…すみませんアレは私です)したところ、

 

「大丈夫、その悩みは見た目の良い芸人さんを好きになる人あるあるです。ルックスも性格のよさも、これだけ沢山の人を惹きつける魅力があるというのは間違いなく強力な武器でありチャンス。これから積んでゆく経験値と元々持った武器が合わさったらきっと素晴らしい芸人になる。その未来を楽しみにふたりの姿を追いかけるのは、何も悪いことじゃないし素敵なことではないですか。お笑い芸人ファンじゃなくても、ブリリアンという人たちのファンでいいんです。(要約)」

 

という菩薩のような答えをいただいて、モヤモヤが驚くほどスっ…と消えたんです。

そうだ、きっと私は「エンターテイナーの卵」としての何かがアンテナにひっかかってブリリアンを好きになったんだろうな、って。お笑いのこととか、ネタの良し悪しとかはよく解んないけど、とにかく私は彼らのこれからが気になるんだ!!!

 

 

なのでそこからは早かった!

良いと思ったとこは素直に良いと!尊いと!叫ぶ!!いや~もう楽しいですね~~~~~にわか上等!!にわか楽しい!!!にわかハッピー!!!!

 

とりあえず会いに行きたいね!

すぐ会いたがるね!

おたくの性だから仕方がないね!

SAGA!SAGA!!

PON!の観覧行きたいけど寒いな~~!!何時ごろ汐留に行けばいいの?っていうかお笑いライブの情報みんなどこから仕入れてるの?私いっつも前日の本人らのつぶやきで知るんだけど??公式サイトのってる??ファンクラブ入ればいいの?あるの??ぴあとかでチケット買えばいいの???っていうか地方だけじゃなくて関東でもやってーーー!!尊いブリリアンを体感!!したい!!!!!

 

 

 

 

これからも彼らの尊い関係が続きますように。 

これからたくさん彼らに会える機会がありますように。

これからもっとたくさん彼らの魅力が世間に伝わりますように。

これからたくさん彼らのやりたい事が叶いますように。

 f:id:maromayubanana:20171212023516j:plain

ブリリアン尊い

気づけた私はハッピーで〜す!!!

 

 

*1:得意科目は数学、工学院大学工学部中退

*2:本人曰く「劇団EXILEオーディションはそこそこ良い線まで行った、テラスハウスも受けた」

*3:ロッチ中岡創一

*4:ふたりが得意とする殺陣で共演

*5:以来寒くなくても一応コートを着るようになったコージ。しかしコートの下はTシャツorタンクトップ一枚

*6:当時はおもしろ荘を収録したばかりで、テレビ出演経験すらなかった

*7:「肉食系草食系」というネタ。ちえみのTwitterから「🍖🌿」と表されるように

グリーンマイル10/22レポ・感想及び咀嚼のためのメモ

※ネタバレがあります

 

シゲ部にて、難しいと思ってたけどストーリーはわかりました!と寄せられた感想に対して「そんなに難しい話ではない、結構シンプル(ニュアンス)」と返していたシゲアキ。

 

実際、この”グリーンマイル”という話は、

①コーフィとポールの心の交流を描く:ヒューマンドラマ

②謎解き要素:だれが真犯人か?

③死刑制度を考える

 

という3つの大きな柱がある。それぞれはわりとシンプルだけど、それらがスティーヴン・キングの巧みなストーリーテリングによって複雑かつ深みのある作品へと仕上がった。

そしてこの話において忘れてはいけないのが、

 

新約聖書の現代版*1としての翻案

 

という四つ目の柱。

実はスティーヴン・キングは聖書になぞった話を書くのが大好きマンで、この”グリーンマイル”もそのひとつ。キリスト教に馴染みの薄い日本人は気づきにくいけれど、不思議な力を持つジョン・コーフィはイエス・キリスト*2、コーフィに感染症を治され、コーフィの無実を知り長寿を得た看守ポールは聖者ロンギヌス、コーフィに感謝をしつつも処刑をポールに任せ回復祝いに向かう所長は総督ピラト、そして緑の廊下、グリーンマイルゴルゴダの丘

グリーンマイル”は様々な要素を含んだ、「罪と罰」の話。

なので「授業中ヒマな時は聖書を読んでいた」という加藤シゲアキがどのように演じるのが、とても楽しみだった。

 

 

感想は色々あるけど、一番心にキたのはラストシーン。

ポールはコーフィに「力」を与えられ、長寿を得た。コーフィは力だというが、歳を重ねたポールはそれを自分への罰であるととらえる。

 

 映画版では、歳を重ねたポールの傍らに60年以上生き続けるMr.ジングルスがいる。長くて寿命3年のネズミがまだ生きている…その事実から自分のグリーンマイルがまだまだ果てしなく続くという事実を突きつけられる。

 

映画版に対し、舞台版だとMr.ジングルスは割と早い段階でポールの前から姿を消す。妻、仲間たちを見送って、それでも生き続け、そこでやっと舞台版ポールは与えられた「力」と「罰」に気づく。その頃には彼はひとり。共に歩むMr.ジングルスはそこにはいない。映画版とは異なった底知れぬ絶望と孤独に気づいたとき、背筋が凍った。

 

でもそんな孤独の中、ラストでコーフィに語り掛けるポールの声はとても優しい。温かい声で、コーフィと再会の約束を交わす姿を見て、これが加藤シゲアキが辿り着いたポールという人間なのだな、と仄暗さのなかに小さな灯を見つけたような気がして安堵した。まだまだ続くグリーンマイル、それは孤独だけど、きっとこのポールなら絶望だけじゃない何かを感じながら歩んでいけそうな気がしたから。

 

 

 

以下、そのほか感じたことをさくさく書いてゆきます。

 

▽照明・演出がよかった!

あまり物が多くないセットのなか、アナログな演出で色々なものを表現していたのがとてもよかった!

特に照明。これどうやって表現するつもりだろう?というコーフィの奇跡の力はもちろん、独房やグリーンマイルという場所・空間の表現がすばらしかった。独房は本当に独房に見えたもんなあ。

 

▽涙を煽らない脚本がよかった

物語は静かに進む。やろうと思えばもっと涙!涙!!という流れもできたはずなのに、淡々と進む。でもそのおかげで登場人物の心の動きがよく見えたし、コーフィの処刑も「Eブロックの日常の一コマである」というどうしようもない遣る瀬無さを突きつけられた感じで、静かにじわじわと心を侵食してくるなんとも言えない気持ち悪さがあって良かった。

 

把瑠都の瞳が綺麗

把瑠都の瞳が澄んだ青で、本当に綺麗で…あの瞳を見ただけで「ああ、コーフィだ…」って思ったし、最高のキャスティングだなって思った。

あ、でもポールのキャン玉掴んで抱き上げる時とか、パーシーをヒョイって持ち上げたときは「うおおおぉさすが把瑠都!!」ってびっくり。

 

▽シゲアキは舞台俳優向き

元々喋りや発声に癖のあるシゲ、舞台映えするな~!!と実感。

そして翻訳劇独特の言い回しもとても似合ってた。ドラマもいいけど私は舞台で芝居する加藤シゲアキが好きだ!また舞台出て欲しい!

 

▽マウスビル

アドリブが入るというマウスビル。めっちゃ楽しみにしていました!

うろ覚えでしたが、10/22はこんな感じ。

デラクロワ「なんてこった!入場料!入場料はあるのか?」

ブルータス「あるよ。…たしか子供2セント大人10セント。年間パスもあるぞ。年間パスは…10セントだ! そりゃあみんな年間パス買っちゃうよな」 「マウスビルの中に入るとでっかいテントがあってその中にはトイレットペーパーの芯や箱で出来た町があるんだ。…ショボいな。 窓は水晶で出来ていて外からネズミたちの様子を覗くことが出来る」

デラクロア「すごい!すごいじゃないか!」

ブルータス「その中でネズミたちはモーターボートを操縦したり空中ブランコに乗ったりするんだ」

ブルータス「フードコートだってあるぞ!ネズミが経済を回してるんだ!Mr.ジングルスは…糸巻を回すんだ!!」

 こちらでマウスビルについてのアンケートをされています!皆さんも是非↓

グリーンマイル観劇済みの皆様へアンケートのお願い(10/18更新) - 恋はマグネット

 

▽パシ島、アラフォーだってよ。

嘘だろ?!嘘だと言ってよパーシィーー!!

パンフ見ておったまげたよ!あの肌ツヤはどう見たって20代だし、あの役は出会う人全てイラつかせるボーイだし、TwitterでのウォートンとのやりとりはOBに気に入られていじられ倒される高校2年生(バスケ部)だろ?!

そうそう、映画だと嫌なヤツ一辺倒悪魔の象徴!みたいに描かれたパーシーだけど、舞台版ではピョコピョコしてたり、仕草が少年ぽかったりして憎いだけじゃないヤツになっててとても興味深かったです。役者さんって凄い。

 

▽ウォートン、目が離せない

セリフは他キャストに比べて少ないけれど、存在するだけで色々情報量が多くて目が離せない。寝っ転がってるだけなのに、ただ寝っ転がってるだけじゃない。マルチアングル欲しい。ウォートンずっと見ていたい。

 

▽テゴマス

これだよ。

私たちの席が関係者席の10席ちょい隣で、「テゴマスくるとしたら今日かもね~」と話してたら来た…ほんとに来た…二人仲良く…通路挟んで隣…(まぁ座席位置は出入りしやすい席ということで決められたんだろうけど)

最初の暗転の時に扉が開いて、ドカッに近いドスン!って音をたてて座る人がいてうるっさいな誰だ!と思ったら増田さんでしたスミマセンうるさくないですありがとうございます。

一幕がおわって客電ついた瞬間出てくテゴ。後頭部がハムスターだった。待って!ひまわりの種あげるから!!

そして遅れてたちあがるまっすー…デカい…まっすーデカい…(合掌)

カーテンコールの前は暗転中に出てゆかれました。ああ…現場からは以上です…

 

 

激選だろうなー、単騎で申し込んで外れたら諦めよう、と思ってたところにお友達に声をかけてもらって、しかも東京最終日を当ててもらって(私の名義は全滅でした面目ない)、テゴマスまで拝めてもー感謝!感謝です!!講演後すぐ帰っちゃってごめん!!ビールみんなと飲みながら語りたかった!!!

 

いやー、本当に良いものを観ました。

残り3公演、無事走り抜けられるよう応援しています。

 


f:id:maromayubanana:20171106193558j:image

*1:紀元前後にくらべての現代、という意味合いで

*2:イニシャルからしてイエスそのものをなぞらせた

資生堂 PLAYLIST >アーティストキットはいいぞ #ジャニオタとコスメ

「顔写真をアップロードする」について追記しました(8/24)

 

此度 わたくし、めでたく30歳となりました。

 

30ってもっと大人だと思ってたよ。

もっとこう…新聞読んだり哲学を語ってたりしてると思ってたけどさ、見事にエンタメおたくやっています。10年前とやってること変わらねえ!たぶん10年後も変わらねぇな!!

 

でも変えなきゃいけないものってのもある。

 

化粧である。

 

色黒ブルべで色選びが難しい上、私に絶望的にセンスがないもんだから、基本的に自分でコスメ選びをすると失敗する。

プロに選んでもらうためにコスメカウンター行くけどそれなりに値がはるじゃん?

だから2,3個くらいのパレットをずーーーーーーっとこそぎ落しながら使う。端っこにスーン…て残ってるやつをグリグリグリグリグリグリやって使ってる。今メインで使ってるのは3年前に買ったやつ…色は合うけどもう粉質が劣化しててパッサパサ…

 

あとあと、NEWSくんのおかげで美的は読んでるけど、あれ割と元がカワイイ人のためのメイクじゃん?ヌーディーメイクとかカラーレスメイクとか、美的のままやったらただの冴えないBBAやでわたしゃがっつり盛りたいんや!!!!!!

 

なので美的ガン無視で2、3年変わらないレギュラーメンバーで化粧してたんですけど、さすがに年齢の十の位が変わったから見直さないとな…技法も数年前で止まってるし。でもカウンターに行く金も時間も無いな、どうする、と悩んでいたところ、こちら↓を知りました。

 

www.shiseido.co.jp

 

簡単に言うと、

3つのアンケートに答えて自分の顔写真を送ると、資生堂お抱えのメイクアップアーティストさんが自分に似合うメークを提案してくれて、コスメアイテムサンプルを選んで送ってくれる

というもの。

自宅にいながらプロの、第一線で活躍する方のアドバイスを受けられる!

しかも送料込み2,000円(税抜)ぽっきり!やすい!!!

送られてくるPLAYLISTというブランドは銀座にしか実店舗が無いけれど、アーティストキットではサンプルを試せる上に気に入れば通販で買える。もちろんサンプル試すだけでもOKなので、カウンターでありがちな「タッチアップ中にどんどん増えてくお勧め品を断る口実を探す」という冷や汗ものな修羅場も味合わなくて済む!(貧乏人)

 

こりゃ~試すしかない!とさっそく注文してみました。

 

 

では手順を紹介するよ!

 

 

 

アーティストキット申し込みサイトスマホ、パソコンどちらも対応しています。

 

申し込み

①アーティストを選ぶ

f:id:maromayubanana:20170809004852j:plain

登録されているアーティストは総勢35名。*1

CMや雑誌で活躍する方もたくさん!

名前を見て分からなくても、名前でググって作品を見ると「あぁあのCMの!」ってなるはず。アーティストごとに作例や自己紹介が詳しく載っているので、自分の好みの方を選びます。「ママさん向け」とか「フォーマルが得意」とかバリエーション豊か。

私は特にこだわりはなかったので、アーティストは選ばず「しない」にしました。*2

 

 

②顔写真をアップロードする

アーティストに見てもらう顔写真を自撮りして、アップロードします。

この時、写真を盛ってはいけない。

的確なアドバイスを受けるために、照明で肌の粗を飛ばさず、顎もひかず、上からではなく真正面からありのままを撮る。美肌アプリなぞ使ってはならぬ。自撮りの神から見放されそうなワードが並ぶけど、適格なアドバイスをもらうためだから覚悟を決めるべし。

※8/24 追記

基本的にこの写真は、普段のメークorナチュラルメークの写真をUPです。眉の書き方を知りたい、特別な事情があるなどですっぴん写真を使用する場合は「すっぴんです」とかならず明記してください、とのこと。

書き方が悪く「ノーメイクの写真をアップ」と広がっちゃったみたいで申し訳ない…大丈夫!メークした顔で大丈夫だから!!ハードル低いから!!!

f:id:maromayubanana:20170809010439j:image

 

 

③3つの質問に答える

Q1:仕上げたいメークのイメージは?

カジュアル/スポーティ・アクティブ/キュート/フェミニン/ロマンティック/エレガント/クラシック/モダン/マニッシュ

上記から自分のなりたいイメージを選択します。*3

f:id:maromayubanana:20170809005042j:plain

補足事項に「つよくてニューゲーム希望」的なことを書いてしまった(アイヤー

 

 

Q2:知りたいメークのポイントは?

服装に合わせたメーク/シーンにふさわしいメーク/あてはまらない

から選択。

f:id:maromayubanana:20170809005104j:plain

「良く着る系統の服に合わせたメークが知りたい」とか、

「初めて結婚式に参列するけどフォーマルのメークってどうすれば?」

「普段は担当カラーの服は着ないけど、ライブの時だけ着るのでその時のメークを知りたい」

というニーズに対応してくれます。私はとにかくトレンドとアドバイスとマンネリ打開が目的だったので、文字数*4いっぱい使って知りたい事を書きまくりました。

 

 

Q3:肌色についてお聞きします

自分の肌色に近いものを2つ選びます。

f:id:maromayubanana:20170809005131j:plain

2つってとこがいいよね!

日焼けして色展開少ないファンデだと一番暗い色でも浮く、でも小麦色かといわれるとそうでもない…いやどうかな…そうかな…という私にとっては、2つ選ばせてくれたので肌色のイメージが伝えやすくて嬉しかったです。

 

 

ここまできたら支払い*5をして送信、お知らせが届くのを待つだけ!わくわく~♡

f:id:maromayubanana:20170809005148j:plain

 

 

 

メーキャッププランが届く

申し込みから約2日後、まずは資生堂のマイページにアーティストからのメーキャッププランシートが届きます。

申し込みから2日後って早いね?!

こういうのって大抵もっと待たされて、待っているうちに熱が醒めていってしまうものなので、このスピード感はワクワク持続できてとても有難い。

 

今回私を担当してくださったのは髙橋礼行さん。

f:id:maromayubanana:20170810153253j:plain

コレクションやアーティスト向けの講習会などでも活躍されている方のようです。うひゃー!そんな方にみてもらえるなんてありがてぇありがてぇ…

 

ではさっそく頂いた提案を見ていきます!

 

送った顔写真にメイク

先日送った自撮り写真にアプリでメークを施したものをもとに、解説をしてくれます。

パッとしなかった顔写真がこんな感じに!

 

f:id:maromayubanana:20170810153228j:plain

 

えーっとごめん…頑張って伝えようとしてみたんだけど、むしろギャグになってしまった…アーティストキットの良さが伝わらなさすぎるので、以降はちゃんとイラストに描き起こしますスミマセンどうかブラウザを閉じないで。

 

BASE

f:id:maromayubanana:20170810153535j:plain

f:id:maromayubanana:20170810153548j:plain

ごめん自画像かなり盛って描いちゃった(テヘ

 

 このように、実際の顔写真に書き込みをいれて解説してくださいます。

雑誌だとモデルさんと顔立ちや骨格が違うから「本当にこれで合ってるのかな?」と不安になるけれど、こうやって自分の顔に直接書き込んでもらえると本当にわかりやすい!

私は普段チークの基本の入れ方といわれる頬骨の真上に細くチークを入れてたんですが、アドバイスの通りにいつもより下めに広く入れてみるとグッと「こなれ感」がでました。そうかココだったか~!!

 

EYES

f:id:maromayubanana:20170810154417j:plain

f:id:maromayubanana:20170810154421j:plain

今までは「奥二重で隠れちゃうから広く塗らねば!!」とアイホール最大限にのせてたけど細めがいいのか!

これも実際の目もと写真に点線でアイカラーを入れる範囲を描いてくれているのでわかりやすい…手持ちのアイカラーでやってみたら目元すっきりしてるのにちゃんとメイクしてる感が出てる(パッサパサだけど)…プロのバランス感覚!!!

 

LIPS

f:id:maromayubanana:20170810154913j:plain

この選んでくれたバーガンディのリップが超おっしゃれ~~~買いますぅ~~~~(ちょろい)

そして口角の話!

口元に年齢が出るという話は聞いたことあったけど、いざ自分については全く気にしたことがなかったので新たな発見でした。やはり第三者の視点って大事だね。

 

以上の解説とともに、おすすめのメークアイテムが全部紹介されリンクで通販ページへ飛べるようになっています。親切!!

 

 

 

ついにアーティストキットが届いた!!

 

ウッホウホでござる!ウホホホホ!!!

申し込みをしたのが日曜夜、メーキャッププランが届いたのが水曜、そして金曜にキットが到着。いや~やはりこのスピード感は素晴らしい。

 

ではキットの中身をご紹介!

 

2000円でこんなに入っています!

f:id:maromayubanana:20170812224125j:plain

アイライナーとマスカラ、ハイライトは入っていないので自分のものを使います。*6

 

 

SKIN CARE

f:id:maromayubanana:20170812224218j:plain

 美容液、クリーム、化粧水。

4回分くらいは余裕!しっとりもちもちの肌になりました。

 

BASE / EYES

f:id:maromayubanana:20170812224349j:plain

上から、

化粧下地、クレンジングオイル、リキッドファンデーション(明るめ)、リキッドファンデーション(暗め)、アイカラー(ブラウン)、アイカラー(ベージュピンク)

それぞれパウチで2包ずつ。これ遠征の時持っていくのに便利だな~。持ち物がぐっと減りそう。

 

化粧下地は透明なジェル状、潤い系の下地。スーっと伸びてもっちもちの肌に整います。

クレンジングオイルはサラっとしつつ、洗顔後も突っ張らないし落とし残しも無し!

ファンデーションは申し込みのアンケートで答えた2色を用意してくれた模様。

今回M10(明)とM20(暗)という2色でしたが、M20は全顔に使うとちょっと小麦すぎるかな?という感じだったので、M10を顔中心に、M20をシェーディング感覚でフェイスラインに使ったら超立体感~!!しかもこれまた指でテキトーに塗っても伸びが良くて、素肌感あるのにカバー力ばっちり、蒸し暑い外を歩いて汗かいても全然汚く崩れない!!*7ちょっとしたクマとかニキビ跡、小鼻の赤みくらいなら、指で重ねて叩き込めば消えます!もちろん乾燥などは感じぬ!!

アイカラーは緩めのリキッドタイプ。

シアーな発色ながら細かいパールが本当にきれい…うっとり…。。少量でも伸びが良いので、パウチ1つで3日はいける。ピンクを上まぶたに使いましたが、奥二重でもほとんどヨレなかったぞ!そしてこのテのベージュピンクは腫れぼったく見えそうなのが嫌で手を出してこなかったけれど、使ってみたら凄くかわいいしオシャレ…!!「抜け感」ってただのカレーレスでは無くて、こういうことを言うんだなあ。

 

FACE COLOR

f:id:maromayubanana:20170812225742j:plain*8

クリームチークなんですが4色もある!たぶんロットの関係でこうなるんだと思うけど、それでもうれしい!超お得感~

今回メーキャッププランで提案してもらったのが、RSm06。パッと見かなーり青みが強くて、自分じゃ絶対選ばない色…若干不安に思いつつ試したらコリャ大正解~~~!!!!ブルベのオラが青みピンク似合わねぇはず無ぇやな~!!!

このアーティストキット実践編でウルトラビックリした事の一つがこれでした~いや~写真しか見てないのにやっぱプロって凄い~今まで無難なオレンジピンクしか使ってなかったのよ~~これでこれからチークも新しい色に挑戦できる~~超Thank youじゃん~~~!!!

ほかの色もね、絶妙なパール具合とかカワイイし似合うんだけど、やっぱドンピで似合うのは提案してもらったRSm06でしたね!後述するバランスの意味でも!

 

LIPS

f:id:maromayubanana:20170812230823p:plain*9

今回いちばん楽しみにしていたリップ!これも4色~

提案してもらったのはRDd14のバーガンディレッド。

バーガンディって、キマったらオシャレなんだろうけど似合わなかったら大惨事な色じゃないですか。だからずーーーっと買うか悩んでたんですよね。メーキャッププランのアドバイス通り、指でとってボカしながら乗せてみたらコレも大正解~~~~~!!!!髙橋サーーーーーンッ!!!!!!ありがとーーーー!!!

もー似合う似合う。凄ぇ似合う。

ただ似合うだけじゃない、バランス感が凄い。

アイカラーの抜け感、チークの色味、そしてリップ。全てこの組み合わせのためにあるのかな?っていうくらいのトータルフィット感がすっごい。リップ塗った瞬間「き、キマった…!!」って衝撃がドーン!!どこにも違和感がない。超トレンド顔。だけどやりすぎ感がなくて日常生活でもばっちり使えるの~~すごい~~~~感動~~~~どんだけ~~~~~~点滴~~~~!!!

冒頭でがっつり盛りたいって書いたけど、シアーな目元でもがっつり盛れました!単に拙者の努力とセンス不足だったでござる!!カワイイは作れる!!女の子って本当に楽しい!!!斬り~~~~!!!

 

プランだけでも十分「ほほう!」って感じだったのに、キット使ったら途端にあか抜けて、提案されたメイクをちゃんと自分で再現できて(←これ重要)とても驚き!

メーキャッププランをもらって感動、そしてキット実践でさらに感動、感動のミルフィーユや~~!!アーティストキットのおかげでこの1週間めっちゃワクワクして過ごせました…ありがとう…!(銀座に向かって合掌) 

 

おわりに

個人的に感じたのは、ブランド側が売りたいものより、自分に似合うものをちゃんと考えて提案してくれたのが嬉しかったかなあ。

あとは上にも書いたけれど、トータルでメークをプロデュースしてくれるところ。

私がコスメカウンターに行くときはどうしても

「今日はチークを買う」「今日はアイライナー」…

とピンポイントで行ってしまうので、全体のバランスで揃えることをあまりしていませんでした。なので手持ちのものと合わせるとちょっとちぐはぐ感を感じたり、ちぐはぐを感じたくないから定番の色ばかり選んだり…ということの繰り返し。

今回はバーガンディリップだったり、抜け感のある目元だったり、青みチークだったりとトータルで未知のものに触れ、アーティストさんに背中を押してもらえたのでこれからのコスメ選びがとっても楽しみになりました!

 

あとね、クーポン沢山くれるのよ資生堂さん。

アーティストキット頼んだだけなのに、今私のマイページにクーポンが6枚くらい並んでる。はいはーい!チークとリップ買いまーーす!私ちょろーい!!!

 

今まで割とKOSEユーザーだったんですけど、このアーティストキットやら、Laundry Snowやらにまんまと引っかかってコロっと資生堂に寝返りました。あんまり今まで資生堂はしっかり見ていなかったけど、これからはまず資生堂を見ますこれからもよろしくお願いいたします何卒…

 

…ということで、アーティストキット、超おすすめします!!

  • カウンターが苦手
  • カウンターに行きたいけど時間がない
  • 似合う色がわからない
  • トレンドを知りたい
  • 新しい色やメイクに挑戦したい

↑でどれか一つでも心当たりがある人はレッツら注文!ゴーゴー!!

www.shiseido.co.jp

 

 

 

おまけ

今回担当してくださった髙橋さんについて調べていたら、髙橋さんの手掛ける就活メークのページを発見。

shukatsu-beauty.shiseido.co.jp

就活メークって、よく「チークやシャドウは、ベージュやブラウンを使ったナチュラルメークにしましょう」って言われるけど、それを忠実に守っていると顔が死ぬことが多いよね…私も私の友人たちも、これで顔が死んで就活序盤はテンションが上がりませんでした。

金融とか固い業界でなければ、顔立ちに合った、イキイキとした表情になるメークを程々にするほうが印象も自分のテンションも良かったなー。

こちらのページでは「就活で自分のなりたいイメージに近づく色選びやテクニック」がたくさん紹介されていて、ナチュラルながらもこなれたメークができそう。学生時代にこのページに出会いたかった!

これから就活に挑む方、来春新入社員になる方はぜひ見てみてくださーい!

 

 

*1:2017年8月現在

*2:その分後述のアンケートを詳しく書いた

*3:イメージが湧かないときは LOOKS のページを参考に

*4:120字

*5:クレジットカードのみ

*6:ただPLAYLISTのラインナップにライナーもマスカラもあるので買うことはできます

*7:ちょこっとパウダーで直せば良い程度、むしろ少し皮脂がでてきたころの方が馴染みが良い

*8:上:表、下:裏からの写真

*9:上:表、下:裏からの写真

弟とNEWS/QUARTETTOを見た

先日、弟が泊まりに来た。

去年まっすーの魅力に気づいたあの弟である。

 

気づいたものの、彼女と仕事とバンドに夢中な彼はこれといってNEWSに触れることなく今まで過ごしてきた。NEVERLANDにも誘ったのに来なかった。あいつは馬鹿だ!もったい無ぇ!!!

 

ということで、酒を片手に姉の権限で無理やりQUARTETTO上映会を開催!弟のリアクションを淡々と書いていきたいと思います。

 

※弟スペック

仕事の傍ら、趣味でバンド活動を行う20代男子。バンドではベースと照明を担当。

彼女ちゃんがJUMP岡本担である上、そもそも母と姉がジャニオタのためジャニーズには理解とそこそこの知識がある。

ラルク育ちのため、姉同様ファンタジックなものや演出が好き。バンドメンバーに照明のすばらしさを語るも理解してもらえないのが小さな悩み。

ラルクのほかにも若手バンドの多くやハロプロ全般、Buono!など姉よりエンタメの履修・現場歴は幅広い。

 

 

まずはQUARTETTO通常版特典のドキュメンタリーから見せた。

 

 

 

□小山パート

弟:足が…長い…

私:2mくらいあるよね

弟:コミュ力が…凄い

 

〇シゲパート

弟:は?映像監督加藤??そこまで?やる??

私:そうです私の自担はそこまでやります

弟:(KAGUYA演出撮影パートにて)やっぱりまっすーは何してもカッコいい(うっとり)

 

▽増田パート

弟:は?衣装やるってアイデア出しと最終チェックするだけじゃないの?!

私:生地の染めだってやるz

弟:何でフィッティングも自らやってるの?!光る服!?ナニコレ凄ぇ?!?

私:wwwww増田さんスゲーだろ!!な!!www

 

♡テゴパート

弟:音響はこいつか…ッ!

私:いや本当にドームなのにストレスなかったのよ

弟:悔しい

私:???

 

 

本編は初回盤。

 

 

0.オープニング

弟:ああ~~~~~好きだわ~~~~~~

私:でしょ~~~~

弟:あえてバーン!と始まらないところが~~~

私:わかる~~~~~~

 

1.QUARTETTO

弟:あああ~わかるわ~

私:だろ~~~~~~~~~!

弟:照明~~~~~~

私:それな~~~~

 

3ー9.チャンカパーナ~チェリッシュ

弟:やっぱ良い機材使ってるな~しかも細かい

私:このフロートもさ

弟:側面もLED!

私:あとスタンドのあの照明がさ、ちゃんとフロア照明に合わせて

&私:二色になってる!!

 

13:NEWSKOOL

弟:何 だ こ の カ ウ ン ト の 取 り 方 は

私:めっちゃ難しいよね

弟:うーん魅せるな~エンターテイナーだな~~

 

14.weeek

私:花道の使い方が

弟:うまい

 

15.Departure

弟:ニコニコwwwww

私:タイガー、ファイヤー、サイバー、ファイバー、ダイバー、バイバー、ジャージャー!!

 

☆MC

弟:トイレwwwwアヒャwwwトイレってwwwwww

私:やはり男子はトイレネタが好きか…

 

18.四銃士

弟:はあああああああぁあぁ?!フルオーケストラ?!

私:そう!ホントにすごかったの!!この100倍くらいの体感!!!!

弟:くっそーー行けばよかった何で俺はこれに行かなかったんだ!!!

 

21.Encore

弟:やっぱ手越は歌上手い…ピッチの正確さがすごい…

  hydeに似てるけどちゃんと一度自分のものにして、

  ちゃんと自分の歌で勝負してるからhydeとも違ってちゃんと手越。悔しい。

私:悔しい?

弟:まっすーは単純に男として憧れだけど、手越はタイで虫食ってるのに、

  ちゃんと努力してカッコいいのがわかるから男の差を見せられて悔しい。

私:www

 

22.I・ZA・NA・I・ZU・KI

弟:ああ~これか~~~これも照明絶妙~~~~

私:これも実物は100倍しゅごいの…

 

23.Wonder

弟:嘘だろ手越の歌スッゲーなにこの高音ww

私:CDかと思うでしょ

弟:生歌なんだよな恐ろしいわ

 

24.シリウス

弟:これに乗って歌って踊るってやばくない?何サラッとこなしてるの?!

私:だろ?うちらの彼氏スゲーだろ?

 

27.恋のABO

弟:この曲一番好きだわ!あと移動曲になると照明際立つな!!

私:このあとの照明が!

&私:ああ~~~~~~

 

 

QUARTETTOの後は少年倶楽部プレミアムのプレミアムSHOW。

 

1/18 「ROCK'N'ROLL PARTY」

弟:ん?!

私:見覚えある人いるでしょ

弟:JUON!Ju-ken!岸田さん!!おれJu-kenさん好きだよ!!!

私:これがきっかけで新アルバム曲貰って弾いてもらってるよ

弟:まじか!!!

 

6/16 「ORIHIME/ミステリア」

弟:立ってるだけって凄い…立ってるだけでカッコいい

私:あとね、たぶんアンタは次の曲好きだと思う

(´-」-`) > ♪ 時計さえも眠る夜に~

弟:あ~~~~好きだわ!! あと腹筋すげぇwwww

 

総括

弟:さすがジャニーズ、かなり良い照明機材を入れててその使い方がとにかく上手い。

  あと音のライン取りも良いし、拘ってDVD化したんだなって伝わった!

  今後歳を重ねてファンタジー路線がどうなるのかが楽しみだね。

 

 

書きだしたらただのハイテンションw

実際はかなり早口で解説を入れて「ああ~~~!」の連発だったので喉が痛くなるほど。姉弟でツボなところが大体一緒なので見てて超楽しかった!(優しい子なので姉ちゃんに気を使ってくれたのもあると思うけどw)

あとバンドマンとしての音響の話とか、私の気づかなかった照明の話も聞けてよかった~

 

弟にはNEVERLAND通常版を持たせて帰しました。

JEたん~~~~!!!円盤はよ!!!明日出して!!!!!!!!!

 

 

NEVERLAND(初回盤)

NEVERLAND(初回盤)

 

 

 

NEVERLAND(通常盤)

NEVERLAND(通常盤)

 

 

 

NEVERLAND、夢だけど 夢じゃなかった

お題「私のNEVERLAND」

 

NEVERLAND、私はドーム2日間、しかも初日がアリーナE7、オーラスが1階スタンド前半という良席に恵まれ念願の演出を近くで見るという願いが叶って、もー感無量です。

主にNEWSの演出担なので「~の誰々がエモい!」みたいな感想は少な目ですが、2日通して受け取ったものを書いてゆきたいと思います。

 

- NEVERLAND

汽車出てきた瞬間、追加料金払いたくて…窓口はどちら…?

駅員制服着てるJrがかわいいぃ…しかもお手ふりもしながら進んでて君たち100点!おひねり投げていい?!

 

あとNEWSの登場の仕方がね、すっっごく好きだったんです。

今回センステのレベリングって、(見せる部分では)内側も外側も最上・中段・最下階(花道とフラット)の3段階に設定されていて、まず外側が汽車を載せて最上レベルまで上昇、その間に内側にNEWSがスタンバイ、外側が中段まで降りてくると同時に中心部が中段まで上昇しNEWS様のおな~~~り~~~~!!!となったわけですが、その流れ超カッコいいと思いません?!

だってさ、そのままNEWSを最上まで上げてもよかったわけじゃん、でもそれだと尺とかアリーナからの視線とかとの兼ね合いが上手くいかないのよ!オープニング拘ってるって前から聞いてたし、衣装も特攻も小物も照明も汽車もサイッコーだったけど、個人的にはこの登場の仕方に一番のこだわりと!愛を!!感じました!!!

 

 

 - KAGUYA

傘なしで、C&R曲として再構成。うーんそういう見せ方もあったか!と脱帽です。

1日目はシゲのクレーンが来るほぼ真下の席だったので、肉眼でシゲを見て「うわ実在した…」「汗がぽたっ、て…」「うわ今の顔…」「鎖骨よォ…」ととにかくヨロヨロしておりました…またいい顔してたんだ…自信と余裕に満ち溢れた顔…(SAGA SAGA)で襟元グイってするところはさすがにギャアアアアァと倒れ込んだよね…卑怯…

 

 

- D.T.F.~4+FAN

ありがたいことに1日目は花道も近い席で、しかもよくシゲが来てくれるところで、なんていうかジャニーズにおひねり文化が無くてよかった、あったらマジで破産してましたKAWII!!

 

 

- あやめ

シゲが舞台に上がり ばたり、と倒れたその音を聞いた瞬間、ドワっと、シゲが表現したい事が脳みそに流れ込んできて、そして流れ込んだ情報が目の前でシゲ自身により構築されてゆく。不思議な既視感で、衝撃的で、凄まじい体験でした。クレーンが動き出した瞬間感じた「まさか…」「あぁやっぱり…!!!」と確信に変わった瞬間の鳥肌ったらもう…

この感覚、友達に話してもさっぱり理解をしてもらえなくてもどかしかったのだけど、それだけ貴重な体験をしたということで、そしてそんな体験をくれるのは今回も加藤シゲアキで、あぁやっぱり私は表現者加藤シゲアキが好きなんだなぁと身をもって感じた一曲でした。

あとサビの頬杖、太宰治がモチーフなのかなぁとぼんやり思ってるのだけど、どうだろう。。

 

- Brightest

はい、まろまゆ的NEVERLAND演出大賞受賞!!!!!

うーーーーん好きですねえええええぇ!!!

レーザー!照明!映像演出!モーショングラフィック!間奏のダンス!ワープ!シゲアキのフード!!*1

はい全部満点!!!!!

間奏の長い曲は振付師・演出家・演者泣かせとよく言うし、これはライブでどう表現するのだろうとずっと楽しみにしていました。結果予想のはるか上のクオリティでぶっこんで来てくれてハッピーーーー!!!!下から見上げるレーザーの迫力も、逆光で魅せるメンバーのダンスも超かっこよかった。

ワープ演出*2も、純粋に驚きを与えるのはもちろん、双眼鏡などでロックオンして見てる観客に「ん?」という違和感を与えることで、演出の気づきの機会をさりげなく与えているあたりも良いなぁと思いました。

そして映像の作りからして、ライゾマかトリプルオーのスタッフが噛んでるように見えたんだけどどうかなー!!早く盤をくれー!!スタッフロールを確認させてくれーッ!!!

あとさ、NEVERLANDの時も「LOVE」でペンライトがバッと点灯したけれど、この曲も

眩しく照らし続けて、 綺麗な My Brightest

で、ババババッとペンライトが点滅するの。泣いたよね。彼らの誇れるような光であり続けたいな。

 

 

- 恋のABO~ORIHIME

ココで羽織った衣装。インパクトのあるあの衣装。

初日にひと目みて、あぁ過去の衣装の生地感や柄をモチーフにして繋げているんだ!と気づいて感慨深くなったのですが、フォロワーさんの「愛という意味を持つ」という指摘解釈を読んで、なんか、思った以上の、想いのあるパートだなぁと2日目はじーんとしながら見ていました。

sugarlesss.hatenablog.com

↑に先述のフォロワーさんのブログリンクを貼らせていただいたので一読二読してほしいのですが、「愛」の意味を持たせたあの衣装を着たNEWS。NEWSがあの衣装を着て歌った曲はというと

 

→恋のABO

→サマラバ

→NYARO

→ORIHIME

 

この4曲。

夏=ビーチのサマラバ/NYAROと天の川のORIHIMEが「水」エリアの曲なのはわかるけど、ABOがここなのはなぜか?サマラバ・NYAROへの布石だから?

もう一つ理由がある。

ABO、サマラバ、NYAROの共通点、C&R

NEWSのライブはラブラブデートで、それを色濃くしているのはC&Rが多いところだというのは皆思ってるところだと思います。加えて、慶ちゃんはよく「NEWSとファンの愛の交換」という発言をします。

 

「愛」を纏ったNEWSが、C&Rでファンと「愛の交換」をする。そしてOIHIMEという切ない「恋愛」を歌い、999を召喚し、次のエリアへと誘う…

 

ああ、美しい。

ここは「水」のエリアの数曲だけど、「愛」の意味合いも強く持つエリアなのでは、と私は考えています。ニクい。

 

 

- Silent Love

NEVERLANDはシゲがすっごく素敵な衣装を着せてもらってるなぁと思ってて、この曲のシゲアキストライプコレクションな衣装は私も大大大好きで、見とれていました。

あとプチ情報ですけど、Touchと一緒で、シゲアキだけ他のメンバーに比べて動線が短めです。うふふ。

 

 

- ミステリア

なんだこの体幹おばけのような振付は!!

ミステリアの歌詞に沿った、Jr.がMr.モンスターに扮したあの振付、カッコいいよぉ~!!ストーリー性はもちろんだけど、NEWSもJrも体幹をフル活用しないと保てない振りが全編通してつけてあって、歌いながら、その歌もぶれずにこなしていて、とんでもねぇモンスター達だ…と震えました。

あと影Jrくんたち、傾斜のあるところで腹筋かなり酷使する振付でしたね、尊敬。。この曲を見て以来、家での腹筋BGMはミステリアです。少プレでもミステリアをやってくれたので、見様見真似で適当に踊っただけでもコアをビシビシ鍛えられたので、皆で踊ろうぜ!流行らそうぜミステリアエクササイズ!!!

 

 

- BYAKUYA

ドームからの追加曲。この曲が入ったことで、ミステリアからさくらガールへの繋ぎがより自然になり意味を深めてくれたように思います。

最後、「ひえー!うひょー!わはーーー!!」*3と思わず悲鳴をあげてしまうほどの、その悲鳴をかき消すほどの特効のあと、「BYA・KU・YA!」でJrがバタタっと倒れるところが、最高の演出でしたね。

 

 

- バンビーナ

うっかりネタバレの流れ弾にあたってしまってたのでこの曲をやることは知ってたので狼狽えはしなかったのですが、「シゲアキ オンステージ!」な感じでイントロほぼもうシゲアキタイムで眼福眼福ありがとうございます!!!ここのメタル衣装、美恋の世紀末衣装に寄せてるような気がするのは深読みのしすぎですか??

 

 

- 外周お手ふり曲

エレクトリカルパレード…(昇天)

しかもフロート2台だけじゃないし!後ろにも続いてるし!パレードだよおおぉ!!

2日目はメンバーがほぼ目線の高さにきて、感無量…みんな実在した…

 

あとこれな↓

 

- ポコポンペコーリャ

カワイイの権化。

大好きな曲が、WHITEに続きNEVERLANDでも重要な役目を担ってくれました。

魔法にかかっちゃうNEWSもかわいいし、周りで踊るJrもかわいいし、踊ってる私も楽しいし…これ考えたの誰?え、NEWS?すごいじゃんNEWS最高じゃない?(今更)

もうちょっと座席間隔あればな~!まっすーが「みんな回るとこサボってる!」って言ってたけど違うの!狭かったの!回りたかったけど回れなかったの!!

 

- 流れ星

運よくお星さまが降ってきてくれてゲットすることができました。お星さまの素材は発泡スチロール。このお星さまを降らせる演出でバルーンが戻ってきて、開演前の会場に戻ってゆくさまが美しいやら切ないやら。このまま時を止め 夢のままいられたら。4つのお星さまに祈ったけどそれは叶わなかったな。

 

 

- Jr.たちとMADE

NEVERLANDでは、QUARTETTOの時よりもさらにJrが担う役割が増えて、見せ方も上手くて。ORIHIMEのミュージカルのようなダンス素敵だった。リフター見ずに花道を夢中になって見たよ。

また外周パレードの時にちょうどMADEトロッコが目の前に止まって、福士くんのお顔の綺麗さにびっくりしたのと、近くにMADE担の方がいたみたいで、その方面に嬉しそうにニコニコくるくるとファンサをする4人がとても愛おしかった。

MADEの流石のパフォーマンスをはじめ、のびやかな野澤裕樹くん、表現力のある新藤樹力くん、とても良い顔をする渡辺大輝くん*4など、個性そして才能豊かなJr.をしっかりと見ることができて幸せでした。

 

 

 

 

NEVERLAND、良い公演だった。

エンタメが好きで、ライブが好きで、演出が好きで、こんなライブがあったらいいのにな見たいなって思ってた理想をはるかに超えるクオリティのものを見た。今後これ以上のライブには出会えないんじゃないか、もうNEVERLANDを生で観ることができないなんて、とここ数日おびえてた。

でもさ、あんなに素敵な公演だったのに、演者はまだ納得がいかない箇所があったんだってさ。何それ。もっと凄いものがこの先待ってるってこと?もう、着いていくしかないじゃん。

 

f:id:maromayubanana:20170617003219j:image

私はNEWSを好きになれて、最高に幸せ者だよ。

 

 

*1:なんか普通のフードの形と違ったように見えた

*2:間奏NEWSダンスリレー→暗転・映像つなぎ・暗転→ステージ上段にJrを配置、踊ってる隙にNEWSはワープ先ヘ移動

*3:センステ真横だったのでほんっと凄かった!!

*4:渡辺君はQUARTETTOの時からお気に入りです

― U R (not) alone ―

お題「私のNEVERLAND」

 

冒頭からいきなり過激な事を書くけれど、大事な前フリなので、どうか石を投げず最後まで読んでほしい。

 

‐ 懸念と不安

NEVERLANDツアー参戦にあたり、一つだけ懸念があった。

 

「私が"U R not alone"をあまり好きになれない」、という事。

 

好きになれない理由はざっくり2点。

 

00年代後半からmixiやブログを皮切りに発達したSNSの作用で若者が直接的で分かりやすく心情を述べる言葉を好むようになったことをきっかけに、世の中はJPOPにおいても直接的説明的な歌詞の楽曲を好むようになった。

ところがどっこい、私はそんな行間を読ませてくれない歌詞が「この曲はこう解釈しなさい」「これはこういう気持ちの歌だから!」と教科書を押し付けられている気がしてとても苦手なのだ。

 

また私は「人はなんだかんだ一人で生きていかねばならない」という考えが根底にある。

そりゃ支えてもらったり、支えたりと他人に頼る事はたくさんある。でも誰に頼るか、頼ってもらうためにどんな人間になれば良いのか、助けてもらうために日々どのように動いておくべきか、というのを考え決め実行するのは自分だし、親子は他人の始まりだし、夫婦だって他人同士だし、死ぬときはどうあがいても一人だ。だからそんな安易に「あなたは一人じゃない」なんて言わないでおくれよ、と思ってしまう。

 

頑固で捻くれてて、世の中を斜に構えてみてる面倒なヤツだって自覚はある。

だからこの懸念は100%自分の勝手な都合なんだけれど、ライブ終盤にみんなで合唱することが予想されるこの曲が好きになれないことで、私はひとりラストで興ざめしてしまうのではないか、せっかくのライブを楽しめないのではないか、そんな不安があったし、実際にドーム初日では「まーだ歌うのかい」という気持ちにちょっぴりなってしまった。

 

 

- U R (not) alone

 最終日。

Brightestの演出にひとりガッツポーズをしたり、思い切りC&Rしたり、MCでお腹抱えて笑ったりと存分にライブを堪能して、ついに最後の曲がやってきた。

 

前日はアリーナだったこともあり、実はあまりステージもモニタもよく見えてなかったので主に揺れるペンライトを見ていたのだけれど、この日はしっかりとステージに立つ4人が、その表情が見てとれた。

 

額を力ませ、しっかり床を踏みしめながら野太い声で歌うシゲ。

気迫にあふれた表情で、吠えるように体全体で歌うまっすー。

瞳を潤ませながらも、一瞬も逃すまいと会場を見渡す慶ちゃん。

そして、そして、

 

初めて見る表情の手越祐也がいた。

 

涙はためつつも、しっかり歌っている。

でもどこか呆けたような、信じられないというような、状況を把握しきれていない、何で皆こんなに歌ってくれてるのだろうというような、呆然とした表情で彼は会場を眺めていた。

あんな顔、見たことなかった。

ファン歴は短いけれど、手越祐也が人前で弱さを見せたがらない人間だってことくらいは知っている。

そんな、そんな彼が。

「NEWSのシールドになる」と語っていた彼が。

あんなに無防備な姿でステージに立っている。

あんなに気の抜けた顔を私たちに見せている。

そしてシゲも慶ちゃんもまっすーも、凄まじい気迫で、吠えあげるように、苦しそうに、何かと戦うように歌っている。

 

それに気づいた瞬間、涙が止まらなくなった。

 

伝えなければ。

 

この景色は幻なんかじゃないよ、あなたを愛してやまない人がここにいるのだと。何があっても支えたいと思っている人がいるのだと。あと何か色々と込み上げてきたけれど、とにかくこの思いを伝えなければと思った。あなたは世界に一人しかいない、厳しい世界で孤独を感じることがあるかもしれない、でもそんなあなたを愛し、支えたいと思ってる人はここに沢山いるよ。

しゃくりあげながら、とても人様に聞かせられるような歌声では無かったけれど、ぼたぼた落ちる涙を拭うのも後回しに必死に歌い続けた。この曲は今の私には必要ない、でも今、彼らと私たちをつなぐために必要不可欠な曲だ。

この曲を前向きに捉えられるようになった瞬間だった。

 

 

その後の出来事は皆もう知ってるだろうから詳細は書かないけど、あの涙やNEWSコールや合唱は、謝罪とか許しとか感動とか、そんな陳腐な言葉では表せないものだった。どうしようもなく胸がつぶれそうに痛かったけど、不思議な安心感があったことを覚えている。

 

このことに関して外野があれこれ言ってるらしいけど、こちとらどんな不条理な日々も忘れるくらい抱かれたから細けぇこたぁ忘れたんだよ、ゴッホも描けないほどの美しい愛がそこにあったし、彼らの心近く感じて、どんな時も救われてるんだよ、突発的な合唱のあとNEWSと私たちが束の間の静けさのなか見つめ合ったあの一瞬が本当の愛の静寂なんだよ。

 

 

 

 

全てが終わり、友人たちと4連で入っていたのに言葉を交わすこともなく黙々と荷物を片付け、ただただ放心して会場を眺めた。涙はどうしようもなく止められなかったけれど、「現在、総武線は運転を見合わせています」のアナウンスに えー!!、となってやっと気持ちが緩んだ。その後総武線運転再開のアナウンスを聞きながら、なんか凄いものを見たね、ここにいれてよかった、意味を持つツアーになったね、とぽつりぽつり話しながら、現実への階段を登って行った。

 

 

- "U R not alone" in "NEVERLAND"

"U R not alone"、この曲は構成としてはNEVERLANDの外にある曲だけど、実際はまだNEVERLANDの中にいる曲だ。

ステージ上のNEWSは、私たちに向け一生懸命歌ってくれていたけど、まだまだ彼ら自身のために歌っている部分も多い。夏の歌番組で披露を!との声もあるけれど、熱量が大きすぎて今はまだファンしか受け止めきれず時期尚早な気がする。時間をかけて彼らの中でしっかり消化して、成長したこの曲をまたどこかで見れたらいいなと思う。

それまでNEVERLANDの中でゆっくり過ごせばいい。

 

だって、NEVERLANDの旅は永遠に続くのだから。

 

 
f:id:maromayubanana:20170614170140j:image