読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マカロニ。

おたく魂をぐつぐつ煮込んで

NEWS担よ、今こそ筋トレの時 #ジャニオタとダイエット

ヘイヘイヘイヘーーイ!!!

NEWSライブツアーが決まったぞーーーーー!!!

 

そうとなったらやることはひとつだな!ダイエットだな!!

私はツアーまでに5キロ落とすよ!言っちゃった!!言ったからにはやってやるぜ!だってデートには万全の体制で挑みたいもんな!あ、みんなあけおめ!

 

 

さて。

手っ取り早く痩せるには筋トレですね。

単純に私が筋トレ好きってのもあるんですけど、カロリー制限だけじゃできることも限られるし体力も代謝も落ちるし肌も髪も荒れがち。一方筋トレすれば代謝もあがるしホルモンバランスも整うので肌の調子も良くなる!だからみんなで一緒に筋トレやろうぜ!女子がちょっと筋トレしたくらいじゃムキムキにならんから安心してやろうぜ!!

 

ジャニオタにおすすめの筋トレ

今回はジムでできるマシントレーニングを紹介します。

①トライセップス

ペンライトを降るとき一緒に揺れる二の腕が悲しい!!

なので上腕三頭筋を鍛えて振り袖から卒業だ!

 

②ローイング

背筋鍛えて姿勢美人!ついでに二の腕も引き締められるぞ!背筋は大きな筋肉なのでここを鍛えれば効率用代謝アップも図れます!イエイ!!

 

③トーソローテーション

腹直筋、内外腹斜筋・・・そう、つまりはくびれだ!!

そして背中の中心、脊柱起立筋も鍛えられるので長時間ライブの立ち・ジャンプにも耐えられる体にもなります!

 

④チェストプレス

バストアップ!!四の五の言わずやれ!!!

 

⑤レッグプレス

足全体、尻を同時に鍛えられるすぐれものだ!下半身はとりあえずこれやっときゃOKOKナイスー!!

 

まー筋トレなんて、マシンいろいろ使わなくても、バーベル担いでデッドリフト、スクワット、ランジやってりゃOK的なとこはあるんですが初心者にバーベルはハードル高いので、とっつきやすいマシンを5つ、ご紹介しました。どんなジムにもあるマシンだし、この5つやればだいたい全身鍛えられます。

 

筋トレで守る5つのこと

①初回はかならずマシンの使い方を教わる

筋トレはフォームが大切。マシンを使っても正しいフォームでやらなければ狙った筋肉を鍛えることができません。なので初めて使うマシンは必ずインストラクターさんに使い方や姿勢、コツを聞きましょう。

 

②重さは「ギリギリ10回できる重さ」に設定する

軽い重さでシャカシャカやっても筋肉はつきません。フルパワーで10回、上げられるか上げられないか…くらいの重さで筋損傷を起こすことで脳が「このままだとヤバイ、筋肉強くしないと!」と成長ホルモンを分泌して筋肉を育てようとします。なので重さ設定は重要!そしてもう上がらない!ってなったとこから頑張って、反動を使ってでももう一度上げることで筋肉はより強くなります。

ギリギリ上がる重さ×10回を3〜5セット、各マシン行います。 

 

③大きい筋肉から鍛える

背筋や大腿筋(太もも)など、大きな筋肉から鍛えることで体の代謝エンジンがかかりやすい。なので上記マシンでいうと

 

レッグプレス→ローイング→トーソローテーション→チェストプレス→トライセップス

 

の順で鍛えると効率がいいです。

 

有酸素運動は筋トレのあとに

筋トレで筋肉内のエネルギーを使い切り、「もう脂肪燃やすしかないですやん!」って状態にしてから有酸素(ランニングや自転車)運動を。目安は30分〜50分、心拍数を上げすぎないように注意します*1

 

⑤トレーニングは週2、3回を目標に

週1回だと筋力キープがギリギリなので、筋力UPを目指すなら週2、3回を目安に行います。 

 

区や市のスポーツセンターでもマシンは充実しているし、教えてくれるインストラクターさんは常駐していると思うのでぜひ行ってみて!マシンの使い方さえ覚えてしまえば簡単だし、翌日筋肉痛がくることで効いてる実感がもてる!*2

ジムは怖いとこじゃないからみんな気軽に行こうぜ〜!綺麗なスタイルのお姉さんがトレーニングしてたりすると、モチベーションもあがるよ!

あ、さっきも書いたけど筋トレするとムキムキになるとか、体重増えるとかは半分都市伝説だからね。女子はホルモン注射でもしない限りボディビルみたいにはならない。脂肪より筋肉のほうが重いので一瞬体重が増えたり体重が落ちてないように見えがちだけど、体のラインは引き締まるから!人は結局見た目だから!!安心して筋トレしてくれ!!

 

 

とりあえず私はもうちょっと筋トレの負荷を上げて摂取カロリーも抑えねば…正月だからって餅食ってる場合じゃねえぇ!!!

4月までに5キロ!やるぞ〜!ダーリンのためならがんばれるぞ〜!!頑張るからチケットをくれ〜!当てさせてください〜!!!もうお菓子買わないから〜!!!!!!

 

 

*1:心拍数を上げ過ぎると脂肪燃焼より心肺トレーニングになりがち

*2:逆に筋肉痛がこなかったらトレーニングが足りない証拠