読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マカロニ。

おたく魂をぐつぐつ煮込んで

私がジャニオタになって変わった5つのこと

2015年Mステウルトラフェスでジャニオタになって一年ちょっと経ちました。

 

maromayubnn.hatenablog.com

 

この1年で私が変わったな~と思うところを上げていきたいと思います。

 

 

①情報の取捨選択をするようになった

今まで追っかけてたアーティストは雑誌やTVの露出がさほど多くなく、とりあえずTV出たものはすべて録画して残してありました。

しかし!

さすがジャニーズさま、干されているというNEWSですらTVも雑誌もラジオも多いこと多いこと!雑誌を網羅することは早々に諦めた(これはドル誌・テレビ誌と私の相性が良くないことも幸いしサクッと諦められた)

そしてこの夏は24時間テレビもあり、誰かしら毎日TVに出てるのでレコーダーがまわりっぱなし。それを全部見て編集して…なんてこなせる優秀なおたくではなかったため、twitterでのみんなの感想をもとに厳選、潔く見る/見ない残す/残さないの決断ができるように。24時間テレビはリアタイしてなかったこともあり、NEWSがメインとなるコーナー以外は見てないのでワイプやワチャはほぼ総カット!*1おかげでレコーダーもスッキリです。

 

②整理整頓力、編集技術が上がった

生まれながらのズボラーなので、片付けはできないし番組の編集なんざ5秒のずれもよくある事象だったのですがジャニオタになって一変。

DVD、Blu-rayはパッケージをきれいに残したい、見るための動作を効率的にしたい*2、棚のスペースを有効活用したいとの思いから、パッケージからすべて取り出し無印のケースに収納。厳選して買った雑誌も溜めずにこまめに切り抜きファイリング。番組もコマ送りでCMとの狭間を見極めストレスなく見れるように編集し、ディスクに落としたものはわかりやすくこれまた無印のケースに収納…と、1年前の私じゃ考えられないような事をするようになりました。やはり美しいものは美しく収納したい…

 

③目が増えた

ライブやTV出演時、あまりの情報量の多さに、初期は振付や仕草やワチャワチャに何度も見返してやっと気づくレベルでしたが、最近は1年前に比べると一度に拾える情報が増えました!ただジャニーズの現場経験が未熟なので、ライブでの目を増やすにはもうちょっと経験が必要かな。

 

④美容にちょっとお金をかけるようになった

現場行ったらさ、みんなキラキラしててさ、かわいくってさ…

結婚してなんとなく自分がOKとするライン超えてりゃいいや的なメイクをしていましたが、私もキラキラジャニオタちゃんみたくなりたい…という思いが心の隅に芽生えましたwジャニオタになると女は綺麗になるってよく聞くけどコレか!って思ったもん。自担のために♡シゲアキに会うから♡というメルヘンな動機も無いことはないけど、どちらかというと現場のジャニオタちゃんに引っ張られてる感が強い。

 

⑤人の趣味にとやかく言わなくなった

元々「よそはよそ、ウチはウチ」の精神は持ってたのですが、ジャニオタになってさらにそれが強まりました。

私の夫はジャニーズ好きじゃなくて、さらに「手越、ダメ ゼッタイ」な人なので、私がジャニオタであること、NEWS担である事をあまりよく思っていません。それでも私を尊重してくれて直接とやかく言うことはないし、彼のその意思に感謝し夫の前で自発的にジャニーズの話をしたり番組を見ることは全くしていない*3のですが、WSなどでジャニーズの話題になったとき、夫から無意識に発せられる皮肉がかなりグサっとくる。世界で一番好きな人に世界で一番好きなグループ/事務所の仲間を否定されるのって辛い。

それにジャニーズってだけで凄い批判されたり、根拠のない悪口を浴びることって多いじゃないですか。ネットでも普通に生活してても。それが自分に降りかかるようになって、「あぁこんなに辛いもんなのか」と。

ファンになってみないと分からない魅力もあるし、ファン同士ですら理解しあえない魅力だってある。「こんなに良い/ムカつくのになんで嫌い/好きなの?!ホント理解できない!!」って言われたって、そりゃ違う価値観を持つ人間だもの。たぶん死ぬまで分かり合えないわ。

世の中には理解できないものの方が多い。でもその理解できないものを好きな人も多い。そうやって世界は多様化し成立している。私に理解できないものは私に向いていないだけ。理解できないってだけで批判したら、傷つく人はたくさんいる。むしろ私が理解できないものを良しとする感性を持ってるって素晴らしいことじゃないか。そう思えるようになったことで、嫌いなものやイライラすることがかなり減ったし、偏見なく見れるようになり興味の対象が増えました。ジャニオタって層がかーなり広くて、いろんな趣味を通ってきた魅力的な人がたくさんいて、とても良い刺激をもらう日々です。みんなありがとう。

 

 

以上、まろまゆがジャニオタになって変わった5つのことでした!

ジャニオタ2年生となった私はこの一年でまた変わるのだろうか…一年後に再び振り返ってみたいと思います。

 

 

*1:くまモンが転ぶとこは残したw

*2:NEWSの初回盤、総じてデカくて取り出すの面倒なんだもん

*3:するとしても「ライブあるんだけど行ってもいい?」くらい。DVDのパッケージを整理したのも「夫の目に触れないように」というのが理由の一つでもある