読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マカロニ。

おたく魂をぐつぐつ煮込んで(twitter:@maromayu2427)

KAGUYAから紐解く、NEWS4人のキスの個性

妄想 NEWS

 

 

というわけで、遅ればせながら、中古ですが"KAGUYA"の初回Aを手に入れましたー!!

f:id:maromayubanana:20160314142918j:plain

すばら・・・素晴らしすぎる。皆がなんとしてでも手に入れろと言ってた意味が判った。これは家宝にすべき…MVがもう…もう…(薄れる意識)

今回はそのMVメイキングでの、慶ちゃんの一言に触発されて書く記事です。

 

f:id:maromayubanana:20160314143605j:plain

 「これ(和傘)、女の子なんだって。それにキスするんだって。」

 

f:id:maromayubanana:20160314144623j:plain

2番 (のがさじとすとて)部分の振り付け。女の子に見立てた和傘にキスをするという、air:manさんにハムと米と洗剤セットを贈ってもまだまだ足りないくらいの素晴らしい振り付けなのですが、よーく見ると四者四様、キスの仕方に個性がうかがえます。

今日は、この数秒のをシーンを紐解く記事です。暇な方はお付き合いください!(・∀・) 

 

 1:小山慶一郎

※画像はそれぞれ左→右、左上→右上→左下→右下の順で見てね

f:id:maromayubanana:20160314142937j:plainf:id:maromayubanana:20160314142943j:plain

うーんジェントル!そしてセクシー!!まるで社交ダンスの様にスッと間合いを詰めてくるのでキスされる方もそれ相応の品が求められます。傘に添えられる指先まで揃っていて美しい。

注目すべきは最後。これ絶対耳元で

「あなたを 死ぬまで 愛したい」

って言ってるよね!絶対言ってるね!

"愛のエレジー"聴いた時は「重っ!そりゃフラれるわ!!」って思ったけど前言撤回。こんなジェントルなキスしてこんな台詞言ってくれるならむしろウェルカム。フる女の方がおかしいわ!

 

2:加藤シゲアキ

f:id:maromayubanana:20160314143007j:plainf:id:maromayubanana:20160314143013j:plain

あああああぁ好き!!やっぱり私はあなたに嫁ぎたい!!!*1

しっかりと頭を抱く手、ぐっと大きなストライドでの踏み込み、張る首筋、何もかもが 完 璧 !男前のビッグバン!

シゲ担のみんな、生きてますか?!

私はキャプ撮りするたび死にました!!

死因:加藤シゲアキ。良い人生だった…。

 

3:手越祐也

f:id:maromayubanana:20160314143017j:plainf:id:maromayubanana:20160314143020j:plain

はいはいはいはいふわっといく感じねなるほどなるほどOK~!

さすが手越プロ、女の子を優しく包み込むように柔らかに間合いを詰めます。若干下方から攻めることで恥じらう乙女の視界にカットインする手法ですね。

いやむしろ手越が乙女か?

テゴの名はなよ竹のKAGUYAパターンか?!

MVでも姫パワー炸裂してたもんね!その場合あまりの姫の美しさにたじろぐ殿に「そんな、怯えないでくださいませ…」って無垢に、しかし妖艶に迫るタイプだな?!

f:id:maromayubanana:20160314143024j:plain

ふり向いてくれ KAGUYA!(SAGA!SAGA!!)

 

4:増田貴久

f:id:maromayubanana:20160314142951j:plainf:id:maromayubanana:20160314142956j:plain

ん?あれ?目が合わないよ…?むしろキスしてなくない?

嘘でしょ…姫が必死に懇願しても焦らされるパターン?増田さん最近オスとドSが過ぎませんか?いやいやでもスーパーアイドル『タカヒサ・ミカド・マスダ』がそんな簡単にキスしてくれるわけないもんね!納得!一生お預けだ!むしろそれがご褒美!!ありがとうございます!!!

 

 

ぐうう…(息切れ)

この数秒だけでもかなりの破壊力を持つのに、他にもかなりの美と色気の爆弾を落としてくるKAGUYA鬼畜すぎかよ…NEWSありがとう。蜷川実花さんありがとう。そして何よりair:manさんありがとう!!一生ついていきます!!!

 

 

※まだ持っていない方は是非!

www.amazon.co.jp

 

 

 

*1:私は"友達になるなら手越、付き合うなら小山、嫁ぐなら加藤、抱かれるなら増田"というタイプです(前記事参照)